ONEPIXCEL、Sparkleな笑顔のJ写と歌詞の秘話とは?【インタビュー】

UtaTen

2018/8/11 17:01

──ONEPIXCELの皆さんにお話しを伺います。まずは自己紹介をお願いします!


(写真 左→右)
鹿沼「鹿沼亜美です!」
田辺「田辺奈菜美です!」
「傳彩夏です!」
3人「よろしくお願いします!」



鹿沼亜美 快適なケータイ生活



──よろしくお願いします!UtaTen初登場ということで、皆さんのプロフィールやツイッターを見て、気になったところをお聞きしたいと思います。鹿沼さんの趣味は「ゲーム」だそうですが。

鹿沼「ゲーム、大好きです!昨日は3人で『Twins』という、究極の暇つぶしゲームで盛り上がりました(笑)。そういうゲームも好きだし、『荒野行動』みたいな戦い系も好きだし、ポケモンとか、時間をかければかけるほど成長していくゲームも好きです。」

──好きなゲームのジャンルが幅広いですね。鹿沼さんの好きな食べ物が「かぼちゃ、れんこん、いちご」と。3つ目も「しいたけ」とか、地味な野菜が来てほしかったです(笑)

3人「(笑)」

──ちなみに、かぼちゃ、れんこんの次に好きな野菜は?

鹿沼「野菜があまり好きじゃないんですよ。」

──そうなんですか!?

鹿沼「うどんが好きです!ハマると、それしか食べなくなるんですけど、今はずっと冷たいうどんです。」

──大阪はうどんもおいしいので、是非食べて下さい!いちごは、食べ方のこだわりとかはありますか?

鹿沼「ヘタを取った部分の方から食べます!最後が甘くなるから(笑)」

──食べ終わりは甘い方がいいと(笑)。鹿沼さんは最近、ケータイを新しくしたそうですが(7/4ツイッターより)。

鹿沼「そうなんです!(iPhone)8にしました!」

──機種変して、いかがですか?

鹿沼「ずっとデータ容量が少ないケータイを使っていたので、写真を撮ると、すぐストレージがいっぱいになって、過去の写真を消してから、撮っていたんですよ。毎月、速度制限にもかかっていたんですけど、今は快適です!」

──夏はプールで遊ぶ人も多いと思いますが、鹿沼さんは「プールの授業嫌いだった。泳げないのだもの」(6/26ツイッターより)と。

鹿沼「泳げないです。中学に入学した時、私の身長が138だったんですけど、学校のプールの一番深いところが140で、溺れそうになったことがあって、それから水が怖くなって、泳げなくなりました。」

──ちなみに、田辺さんと傳さんは、どのくらい泳げますか?

2人「泳げないです。」

──えっ!?まさか3人とも泳げないとは思わなかったです。意外ですねー。



田辺奈菜美 本気で挑む一人カラオケ



──田辺さんの趣味は「一人カラオケ」と。

田辺「大好きです!一人で行くと本気で歌えるじゃないですか。友達と一緒にカラオケに行くのも楽しいんですけど、自分が歌う時に友達といると、ふざけちゃうんですよ。だから、一人で行くと、採点機能を付けて、本気で歌います。前にこの曲を歌った時は何点だったから、今日は何点出したい!と思って、歌っています。」

──他に、私は一人でこれも大丈夫ですっていうことはありますか?

田辺「一人でずっとカフェにいます。何時間でも。ファミレスはちょっと…。」

──ファミレスは無理ですか?一人テーマパークは?

田辺「したことないです。でも、やってみたい!ディズニーランドとか、全然一人で行けると思います(笑)」

──そういう機会があったら、SNSで報告して下さい(笑)。田辺さんの好きな食べ物は「グミ、たくあん、抹茶、お肉、チーズ」と、5つも書いてありました(笑)

田辺「(笑)たくあんは、家にあると、絶対食べます!」

──「買い物に行くと、なぜか買おうと思ってたもの以外を買ってしまうよね」(7/13ツイッターより)と。

田辺「今着ている服もそうなんですけど、ワンピースを買おうと思って、母と買い物に行ったんですけど、トップスしか買わなかったです。サマーセールで安くて(笑)」

──鹿沼さんと傳さんも、そういう経験はありますか?

「めっちゃあります!欲しいものを探してる時って、なかなか見つからないんですよ。」
鹿沼「欲しいものって、自分の中の理想が高くて、この帽子の形が欲しいけど、これじゃない!みたいな(笑)」

──買い物あるあるですよね(笑)。今、お母さんと買い物に行くという話がありましたが、「姉がリビングで爆笑してる。また母が何か言い間違えしたのかな。」(7/2ツイッター)と。

田辺「母がよく言い間違えをするんですよ。その時は、『ひよっこ』っていうドラマのことを、『ひょっとこ』って、ずっと言っていて、家族全員、何のことかわからなくて、それがわかった時に爆笑になるっていうことが、よくあります(笑)」

──田辺さん自身は、言い間違えはしないですか?

田辺「ないです!」
「奈菜美は逆に、聞き間違いが多いです。」
3人「(笑)」

──遺伝子を受け継いでいるのか、いないのか(笑)



傳彩夏 サバ缶を熱く語る



──傳さんは7月7日が18歳の誕生日でしたね。おめでとうございます!

「ありがとうございます!」

──当日はリリイベがあって、たくさんの方にお祝いしてもらえたと思いますが。

「その日は他に大きなイベント(アイドル横丁)があったので、そんなに来てもらえないんじゃないかなって思っていたんですよ。でも、たくさんの方に来ていただいて、ビックリしましたし、誕生日おめでとう!って言ってもらえて、すごく嬉しかったです!」

──18歳になったばかりの傳さんの趣味は「インスタで行きたい場所探し」。

「いろいろインスタで調べますね。カフェとか、洋服とか。」

──いいなと思ったお店に行ったりしますか?

「行きます!チーズが伸びる動画を観るだけでも幸せなんですけど、お母さんにお願いして、そのお店に連れて行ってもらいます。」

──今、大流行しているチーズドッグは食べました?

「まだ食べてないんですよ。食べたいです!」

──傳さんの好きな食べ物の中にもチーズが入っていますね。「あんこ、チーズ、わさび、サバ缶」とありますが、サバ缶のインパクトがすごい(笑)

「サバ缶が本当に好きで、サバ缶と、ごはんがあれば最高です(笑)。やっぱりその缶詰によって味も違いますし、水煮と味噌味と醤油味があって、私は味噌か醤油が好きなんですけど、おいしいですよね?」

──おいしいです(笑)。サバ缶好きの18歳女子というのが面白いので、どんどんアピールして、サバ缶のCMとか食レポの仕事をゲットしましょう。そんな傳さんは「毎日、理想のトマト飲んでる」(5/15ツイッターより)ということで、伊藤園の「理想のトマト」というトマトジュースが好きなんですか?

「好きです!おいしいんですよ。最初はお母さんのおすすめだったんですけど、食事の30分前に飲むと、血糖値が上がりにくいって言われて、それから飲むようになりました。」

──血糖値を気にしているんですね(笑)。「6月からの新衣装は、メンバー全員、私がデザインさせてもらいました」(6/5ブログより)と。

「そうなんです。私、服を着るのも買うのも見るのも好きなんですけど、スタッフさんから、デザインしてみない?って言われて、デザインさせていただきました。メンバーの個性をわかっていたので、作りやすかったです。」

──これからも衣装制作に関わっていきたいですか?

「そうですね。作りたいです!」

プライベートで訪れた関西の思い出



──昨日(7/22)は大阪でリリイベがありまして、今日(7/23)は関西でキャンペーンをされていますが、仕事以外で、関西に来たことはありますか?

鹿沼「私は修学旅行で、奈良と京都に行きました。金閣寺とか、銀閣寺とかに行ったり、舞妓さんが好きなので、舞妓さんを見に行った記憶があります。」

田辺「私は、滋賀にいとこが住んでいるんですけど、去年、京都に連れて行ってもらいました。その時ちょうど祇園祭をやっていて、かき氷とか、わらび餅を食べました。」

「私は、おばあちゃんが関西に詳しくて、去年初めて、おばあちゃんと2人で京都に行きました。清水寺に行ったんですけど、工事中で見れなかったので、また今度行きたいです。あとは、金閣寺に行ったり、湯葉を食べに行ったりしました。」





笑顔が弾ける『Sparkle』MV&ジャケ写に注目!



──8月8日にメジャー2ndシングル『Sparkle』をリリース!鹿沼さん、聴きどころは?

鹿沼「『Sparkle』は、これまでのONEPIXCELにはなかったような曲なんですけど、夏曲で爽やかだし、♪一瞬だってモッタイナイ♪とか、この夏を楽しもう!っていう感じの歌詞が素敵だなって思うので、歌詞にも注目して聴いてほしいなと思います。」

──歌詞の話もありましたが、田辺さんに、『Sparkle』の特に好きな歌詞の部分をお聞きしたいと思います。

田辺「2番のAメロの♪全力で思い出づくり 短い季節 よそ見したら TickTuck過ぎる 現実がRingRing急かす Hurry!Hurry!♪という部分なんですけど、最近すごくそう思うんです。この間、春だと思っていたら、今もう夏じゃないですか(笑)」

鹿沼「時間を大切にしなきゃって思わせてくれる歌詞ですよね。」

田辺「それを言いたかったの!ありがとう!(笑)」
──傳さん、『Sparkle』のMVの見どころは?

「この曲のMVは衣装が2ポーズあるんですよ。いつもは黒とか、シルバーの衣装なんですけど、白いTシャツにデニムっていうシンプルな衣装を着ていたり、髪の毛にエクステを付けていたりとか、そういうおしゃれなところも観てほしいです。あと、カメラが私たちのまわりを360度まわるシーンがあるんですけど、それが本当に楽しくて、素の笑顔で歌って踊っているので、ぜひ観てほしいです!」

──そのシーンもすごく素敵ですし、CDのジャケット写真も夏らしく、爽やかなロケーションで、皆さんの笑顔が弾けていますね。どこで撮影したんですか?

鹿沼「横浜のみなとみらいの屋上です!」

──撮影の時の裏話を聞かせて下さい。

「このジャケ写は、撮影が終わる3分前ぐらいに撮ったんですよ。最初は髪の毛もしっかりセットして、笑顔じゃなくて、無機質な感じで撮っていたんですけど、水に入りたいじゃないですか(笑)。スタッフさんと、入っていいですか?っていう話をしていて、自由にしていいよってなって、靴を脱いで、水に入った時に撮った写真です。今まで笑顔のジャケ写はなかったと思うので、新鮮ですね。」

鹿沼「衣装を濡らして、スタッフさんに怒られました(笑)」

▼『Sparkle』MV


初めての地上波テレビ出演!



──先日(7/18)、TBSテレビ「ライブB」の収録がありました。地上波初出演でしたが、収録を振り返って、いかがでしたか?(*7/31に放送済)

鹿沼「緊張を通り越した緊張感がありました。」

田辺「テレビの収録だと、意識しないといけないことが普段のライブと全然違うので。」

「ライブの前にちょっとMCをさせていただいたんですけど、その時、メンバーの緊張がすごく伝わってきて…。」

鹿沼「でも、私たちのファンの皆さんもライブ観覧に来てくれていたので、安心しました。」

──カメラ目線とか、ウインクとかは出来ました?

鹿沼「ウインクしました!でも、慣れてないから、ちょっと恥ずかしさもあって、しっかりアピール出来なかった部分もあったので、次回そういう機会があったら、カメラ目線に挑戦したいです!」

──いい経験になりましたよね。最後に、読者の皆さんにメッセージをお願いします!

「私たちは毎回、私たち自身も楽しめて、皆さんに楽しんでいただけるようなライブを作れるように頑張りたいと思います。ぜひONEPIXCELのライブに来て下さい!」

田辺「ONEPIXCELのことを知らない方が、まだまだたくさんいらっしゃると思うので、メディアに出る機会をもっともっと増やして、ONEPIXCELを発信できるように頑張りたいなって思います。」

鹿沼「これからもっとたくさんの方にONEPIXCELの存在を知ってほしいという気持ちは3人ともありますし、売れたい!って思っているだけじゃなくて、それを叶えたいです。この夏は毎回勝負だと思うので、ライブを一度観たら、また観たい!って思ってもらえるようなパフォーマンスをしていきたいと思います。応援よろしくお願いします!」

ONEPIXCELさんの取材を終えて


7月22日。猛暑の中、大阪・あべのHOOPで行われたリリイベでは、3人の透き通った歌声と、シンクロダンスで観客を魅了。更なる飛躍を予感させるパフォーマンスだった。
この夏、ONEPIXCELを見逃すのは、一瞬だってモッタイナイ!


意外にもUtaTenのインタビュー初登場となってしまった東宝芸能所属のONEPIXCEL(読み;ワンピクセル)さん。ドラゴンボール超のED(エンディング)で使用されていた楽曲「LAGRIMA」(メジャーデビューシングル)は歌詞にも注目され、各種配信サイトでも再生回数が多く、それをきっかけにアイドルのONEPIXCELを知った人も多いのではないでしょうか。
この夏以降も多くのライブやイベントに出演が予定されていますので、ぜひ実際にライブにも足を運んでみてください。

TEXT&PHOTO:ポッター平井

プレゼント応募について


Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
UtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、UtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。

Follow @utaten

Tweet

【応募締め切り】
8/27 21:00まで

【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@UtaTen_idolからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!


あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス