2018年にNetflixが配信開始したおススメの海外ドラマ3本『エイリアニスト』や『ブレード・ランナー』を彷彿とさせる『オルタード・カーボン』など



最近、好きな時にイッキ見も出来てしまう動画配信サービスが充実したことで、映画やドラマを見る人が増えてきた。なかでも、オリジナルコンテンツと作品量が他と比べ物にならないほど豊富なNetflix(ネットフリックス)はダントツの人気を誇っている。

オリジナル作品を含め、次から次に新作が発表されているが、今回は「2018年にNetflixが配信開始した海外ドラマ」からオススメの3本を紹介したいと思う。

・『オルタード・カーボン』
本作は、 リチャード・K・モーガンによるSF小説をドラマ化した作品で、主人公は日系と東欧系が植民した惑星ハーランズ・ワールドで生まれ育ったタケシ・コヴァッチ。

物語の舞台は科学技術により心身の分離が可能となった27世紀。肉体的な死と魂の死は区別され、肉体的な死の場合は “スタック” と呼ばれる魂を “スリーヴ” という肉体に移し替えれば、精神は生き延びられる不老不死が実現した世界だ。

タケシは犯罪に加担した罪で刑に服して特殊な装置で眠らされていたが、大富豪のローレンス・バンクロフトにより魂を転送され250年後の世界で目覚める。バンクロフトは「自身を殺害した犯人を見つけてほしい」とタケシに依頼し、そこからストーリーが急激に進んでいく。

この作品を見た人は、誰でもSF傑作映画『ブレードランナー』を思い起こすのではないか。とにかく、壮大な撮影セットと特殊効果が映画顔負けのクオリティで、10話で構成された1シーズン全てのエピソードは映画1本を見た感覚に陥るほどの満足感を味わえるからだ。

それだけでなく、スタックとスリーヴが入れ替わった家族や恋人を受け入れなければならない登場人物を見ていると、肉体と精神の在り方についても深~く考えさせられてしまう。タケシは元東洋系だが、違うスリーヴで250年後の世界に甦った時は白人。過去と現在で描かれる人種が異なる上に違う俳優が演じるため、少し混乱してしまうこともあるかもしれない。

だが本作は、精神世界や宗教観も相まって、タケシの過去やバンクロフトとの関係、殺人事件の捜査などミステリーやサスペンスの要素もテンコ盛り。独特の世界観にグイグイと引き込まれてしまう。

そして激しいアクションも絡み、壮大なスケールと一流の撮影技術で描かれるので、新たなSF作品の傑作と呼んでも過言ではないと思う。なお、本シリーズはシーズン2の製作が決定している。

・『エイリアニスト』

本作は、ケイレブ・カーの同名小説を下敷きにドラマ化した作品で、舞台となるのは1896年のニューヨーク。タイトルを見たら「エイリアン!?」と勘違いしてしまう人がいるかもしれないが、“エイリアニスト” とは精神科医のことである。

物語の主人公は精神科医のラズロ・クライスラー。女装した男娼が惨殺死体で発見される事件が起こり、ラズロは過去に自分の患者が殺害された未解決事件との類似性を見い出し、連続猟奇事件だと断定する。

こうして彼は新聞社のイラストレーターであるジョン・ムーアと、ニューヨーク市警初の女性職員を目指す秘書のサラ・ハワードと共に事件の解決に乗り出すことになる。とにかく、猟奇殺人がテーマになっているだけにグロいシーンも多く、この手の作品が好きな人でないと向かないかもしれない。

だが、精神科医が犯人像をプロファインリングしていく過程はスリリング。テクノロジーが発展していない時代だけに、登場人物が窮地に陥っても仲間と連絡を取れないなど、ハラハラしてしまうシーンの連続だ。

しかも19世紀の衣装や舞台セットも素晴らしく、ちょっと目を覆いたくなるようなグロい場面がある反面、そういったところでも楽しませてくれる。

・『ザ・レイン』

本作は、Netflix初となるデンマークのオリジナルドラマシリーズ。舞台となるのは、雨が運んできた致死ウイルスにより人類が激減した北欧だ。

6年間シェルターに避難し、生き延びたデンマーク人の姉シモーンと弟ラスムスは食糧が尽きたことを機に外の世界へ踏み出し、生き残りをかけてサバイバル生活を開始する。最近のゾンビブームにはそのまま乗っからず、“雨に打たれたら死んでしまう” という新種のパンデミックものでもある。

デンマークのドラマを視聴したことがなかったので興味津々で見始めた筆者。自分でオススメしておいてなんだが、結構ツッコミどころは少なくない。まず、シーズン1の主要登場人物が若者ばかりだからか、現時点では少々ティーン向けドラマな感が否めないのだ。

だが、ミステリーの要素が豊富なので、単にゾンビから逃げ惑う作品とは違うと言える。筆者的には、最近ストーリーがダレ気味の『ウォーキング・デッド』よりは好意的にシーズン1を鑑賞した。ポテンシャルを感じるので、更新が決定しているシーズン2も目を離さないでおこうと思っている。

──以上。

とにかくNetflixは注目作品が目白押し。次から次に新作が配信されるので追いつくのが大変だが、これからも面白い作品を出来るだけ紹介していきたいと思う。

参照元:Instagram @tntdrama@therainnetflix
執筆:Nekolas

この記事の動画を見る
Related Stories

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ