サックスプレイヤー・才恵加のライブと日常を切り撮った写真展が開催

E-TALENTBANK

2018/8/11 17:46


現在、写真展「藤里一郎×才恵加写真展『Days』」が開催されている。

才恵加は、10歳からブラスバンドにてクラリネットを始め、高校入学と同時にジャズスクールへ通い、サックスへ転向。その後、2009年にインストゥルメンタルバンド『ByeByeBoy』を結成し、2012年には1st Mini Albumをリリース。バンドメンバーの中でも中心的な存在として活躍し、2017年ビクターエンタテインメントよりメジャーデビューアルバム「pierce/ピアス」リリース。現在はソロで都内ライブハウスを拠点にLIVE、アーティストサポート、レコーディングなどの活動をしている。

今回開催される写真展は、写真家・藤里一郎氏による才恵加のライブと日常を切り撮ったドキュメンタリーポートレイトとなっている。サックスの音と笑い声が聞こえてくるような写真展となっており、トークショーやサイン会、プレミアムチェキ撮影会イベントの開催も予定しているという。

【概要】


会期:8月10日(金)~16日(木)

・ギャラリー内イベント ※入場無料・8月11日(土)16時~・才恵加ミニライブ&藤里一郎×才恵加トークショー・写真集購入者のみサイン会・入場無料

8月12日(日)14時~・藤里一郎×才恵加×三村漢(アートディレクター)スペシャルトークショー・プレミアムチェキ撮影会(藤里氏による才恵加とのツーショットチェキ。1枚¥1500 ※スクエアフォーマットのチェキでの撮影)・写真集購入者のみサイン会・入場無料

あなたにおすすめ