波瑠演じるさやか、ボディメイクに挑戦 デートに誘って朝まで…


女優の波瑠が主演する日本テレビ系ドラマ『サバイバル・ウェディング』(毎週土曜22:00~)。きょう11日に放送される第5話では、波瑠演じるさやかが、吉沢亮演じる祐一をデートに誘うべく、ボディメイクに挑戦する。

さやかは編集長・宇佐美(伊勢谷友介)の命令で、スポーツメーカーとのタイアップ記事「夏の一か月ボディメイク特集」に体を張って挑むことに。自分の肌やスタイルに自信を持つことができれば、祐一をデートに誘いやすくなるというのがその理由だ。

宇佐美が「努力に必要なのは、忍耐じゃなく称賛なんだ。理想のボディラインを手に入れて、柏木祐一に褒められたところを想像してみろ」と促すと、さやかも「…悪くないですね…」と同意。

こうしてさやかは、健康で魅力的とされる「ウェスト7:ヒップ10」のメリハリボディを目指すことに。ジムで筋トレするシーンでは、宇佐美が全身GUCCIのド派手なジャージ姿を披露しており、運動するときもハイブランドで身を固めてベンチプレスに挑戦する姿は必見だ。

こうして自信のボディを手に入れたさやかは、愛されワンピを着用して祐一を居酒屋へ誘い出す。そして、2人は朝まで一緒にいることになる。

あなたにおすすめ