遮断機は上がってるのに… 蒸気機関車のケムリがすごくて通れない。

ViRATES

2018/8/11 11:00

「踏切の遮断機が下がったら危ないから渡ってはいけません」というのが世界の常識。

遮断機が上がりきったら、安全を確認しつつ気をつけて渡ろう。

しかし、遮断機がちゃんと上がっているのに渡れないパターンも存在した。

 

 
画像出典:YouTube(peo daniele)

 
画像出典:YouTube(peo daniele)

 
画像出典:YouTube(peo daniele)

 
画像出典:YouTube(peo daniele)

 
画像出典:YouTube(peo daniele)

とあるトンネルのすぐそばにある踏切にて。

画面右側から線路に乗ってやってきたのは立派な蒸気機関車!

目の前に蒸気機関車。鉄道ファンでなくともこれはテンションが上がるシチュエーションだ。

しかし、蒸気機関車が目の前を通過しトンネルの中に消えていった後も、ケムリがもうもうと立ち込めて前が見えない・・・

そのまま踏切は鳴り終わり遮断機も上がるのだが、ケムリで前が全く見えないので誰も前に進もうとしない。笑

「おいこれ、どうしろっていうんだよ・・・!笑」そんなぼやきが聞こえてきそうだ・・・。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:YouTube(peo daniele)
(本記事は上記の報道や情報を参考に執筆しています)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ