介護施設で88歳女性の腹を殴って死なせた男 壮絶な実態に「同情」の声も

しらべぇ

2018/8/11 06:30


(Nayomiee/iStock/Thinkstock/写真はイメージです)

熊本市西区の介護施設で入所者の女性(88)に暴行を加えて死亡させたとして、警察は10日、同施設の介護職員の男(49)を傷害致死の容疑で逮捕した。

残酷な行為に怒りの声が相次ぐ一方、一部では同情の声も相次いでいる。

■腹部を複数回にわたって殴打


『朝日新聞デジタル』によれば、男は7日午前0時ごろ、施設の食堂で女性の腹部などを複数回殴って死亡させたとみられている。男は容疑を認めているという。

男は暴行後に女性を居室に連れて帰ったが、午前0時半ごろにベッドの上で意識を失っているのを発見して自ら119番通報した。女性は病院へと搬送されたが、搬送先の病院で打撲痕が見つかったことから、病院が警察に通報。死因は出血性ショック死だった。その後の捜査で、施設内にある防犯カメラの映像から、男が腹部を殴っていたことがわかったとのこと。

男は1年ほど前から施設で正規職員として働いており、事件当時は職員2人で20人ほどの入所者をみていた。なお、亡くなった女性は8年ほど前から認知症を患っていたという。

■「氷山の一角」「本当に許せない」


報道を受け、ツイッターや『Yahoo!ニュース』では男に対する批判の声が相次いだ。

・仕事がどうのこうのじゃなくて、元々の人間性に問題があったのだと思う

・ある日突然殴り殺すって事はないと思う。それまでになにか、”こいつ危険”っていうサイン(言葉使いとか接し方とか)があったんじゃないかな

・氷山の一角。自分が勤めている施設も入居者にアザが出来たり、内臓に出血がある人が出た時があった

・それができる人間が介護職員をやっている事が恐ろしい もし自分の親が、と考えると本当に許せない

■「ちょっと同情する」「壮絶すぎる」の声も


しかし、一方で男に同情する声も。暴行を加えてはいけないという前提ながら、「気持ちはわかる」との声も見受けられた。

・同じ介護職員として決して在ってはいけないことだと思うけど、待遇や利用者から受ける暴言・暴力もあって追い込まれてる職員も居るということは分かって欲しい

・介護施設、障害施設など、従業員やパートの方、私達が想像を絶するぐらい大変な思いをされてお仕事していると思う。自分ならきっとイライラして勤まらない。それなのに給料や待遇も低いよね。もっともっと働き手の給料や待遇を良くするべきだと思う

・8年間の認知症ってなると、もう何もできない状態だろうなぁ。飯も満足に呑み込めないだろうし、水分だって最低限しか入らないだろう。そんな人を介護する職員は大変だよ。もちろんこの男のやった事は犯罪だ。だけどちょっと同情するわ

・介護士1人で入居者10人見るって…壮絶すぎる

■親族の介護経験がある人は…


しらべぇ編集部が全国20~60代の男女に「親族の介護経験」について調査したところ、およそ2割が「経験アリ」と回答。

(©ニュースサイトしらべぇ)

現状では5人に1人ほどだが、今後よりその割合は増えていくことが予想される。介護を経験したことがある人の中には、もしかすると男の犯行に同情する人もいるかもしれない。

けっして高待遇とはいえず、まだまだ問題を抱える介護業界。男性のとった手段は許されてはいけないが、今後の日本全体の課題であることは間違いないだろう。

・合わせて読みたい→87歳男性が23歳女性をハサミで刺す 老人ホームで起きた事件に「絶望しかない」

(文/しらべぇ編集部・鳩麦エスプレッソ

【調査概要】
方法:インターネットリサーチ「Qzoo」
調査期間:2016年9月23日~2016年9月26日
対象:全国20代~60代の男女1,365名(有効回答数)

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ