窪田正孝演じるヒモ男、大食いチャレンジから緊急入院『ヒモメン』


俳優の窪田正孝が主演するテレビ朝日系ドラマ『ヒモメン』(毎週土曜23:15~)は、きょう11日(23:45~)に第3話が放送される。

第3話では、翔(窪田)をヒモから更生させるため、ゆり子(川口春奈)はお小遣いに新ルールを設定。そこにはゆり子の乙女心が隠されていたのだが、翔は知る由もなく、仕事は愚か家事もせず、何より自分の誕生日を忘れていた翔に、ゆり子はがく然とする。

お小遣いナシを宣告された翔は、引き出しから3枚のお食事券を発見。早速、居酒屋あばしりへ繰り出すと、“成功したら賞金1万円”というカレー大食い企画が。もちろん迷いなくチャレンジする翔だったが、その食事券は、絶対に使ってはいけないものだった…。

そして、食べ過ぎで緊急入院してしまう翔。時を同じくして汚職事件で追及を受けている国会議員・森山圭子(西尾まり)が緊急入院してくる。その矢先、お食事券の残り2枚がなくなっていることに気づいた翔は、たまたま議員と秘書の会話で「お食事券」という言葉が飛び交うのを聞いてしまい、人生最大の勘違いをするハメになってしまう。

一方のゆり子は、大切に取っておいたお食事券を使われ、ついに翔に愛想を尽かしてしまう。ゆり子の心を取り戻すため、翔は奮闘するが、果たしてゆり子の心とお食事券は取り戻せるのか。

第3話のゲストには、疑惑の議員・森山圭子役の西尾のほか、議員の秘書・長谷部恵役で小沢真珠、疑惑を暴こうとする記者・山崎役で冨家規政が出演する。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス