モグラ女子・原あや香 「学生って言ってられない」とグラビアへの覚悟も

しらべぇ

2018/8/10 22:00




170センチの高身長にスレンダーなボディを持ち、モデルやグラドルとして活躍している原あや香が、新作イメージDVD&Blu-ray『あやFlavor』(ラインコミュニケーションズ)をリリース。

作品の出来を聞くべく、しらべぇ取材班はリリース記念イベントに訪れた。

■大学卒業後の1作目


4月頃にグアムにて撮影された今作は、大学を卒業してから初リリースの作品となる。

(©ニュースサイトしらべぇ)

彼氏と卒業旅行に行くというストーリーで、「プールで遊んだり、一緒にベッドに寝たり」とさまざまなシュチュエーションで、「彼氏感」を楽しむことができそうだ。

また今作では、今まで以上に「本来の素の部分」が出せたと感じているんだとか。過去の作品と見比べて成長を感じてみるのも面白いかも。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■意外と大胆な衣装も


全体的には王道な衣装が多いように思えたが、じつはかなり大胆な衣装にも挑戦しているという。

(©ニュースサイトしらべぇ)

Blue-rayのパッケージ表紙の水着がかなり際どいらしく、「攻めた水着なんですけど、ドット(柄)があり、かわいらしさもあり。かなりはしゃいでます…」とお気に入りでもあるらしい。

ほかにも、ベッドのシーンは、赤のコルセット状の衣装に網タイツ。彼女の抜群のプロポーションがより映えるシーンだろう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

■「いろいろなことをさせてもらえた」


メイド服風のエプロンのシーンは、ひとりで料理に挑戦したそう。

(©ニュースサイトしらべぇ)

スタッフが何も指示してくれなかったようで、「はいっ、これで自由にパンケーキ作ってって言われて(笑)」と試行錯誤しながら頑張る姿を見ることができるそう。

聞くだけでも、たくさんのシーンが盛り込まれた作品であることが伝わるが、「本当にいろんなことをさせてもらえたなと思います」と本人も大満足の出来のようだ。

■グラビアへの覚悟も


大学を卒業したことで心境の変化もあったという。

(©ニュースサイトしらべぇ)

今までは「大学に行きながら」という思いがあったものの、それがなくなり「もう大学生って言ってられない」と自分の中で覚悟を決めたのだとか。

ちなみに、その覚悟が影響したのか、今作の撮影前に7kgものダイエットに成功したそう。今後はグラビアで上を目指しつつ、モデルや女優としても活動していきたいと語る彼女。これからの活躍を要チェックだ。

(©ニュースサイトしらべぇ)

【原あや香(はら・あやか)】

1995年12月13日生まれ/T170・ B84・ W58・ H90/血液型:B/趣味:キックボクシング/特技:バレーボール、チアダンス

・合わせて読みたい→エロふわ天使・来栖有紀が究極の眼帯水着でグラビアデビュー 「目標は森咲智美さん」

(文/しらべぇ編集部・ステさん 撮影/HIRO)

あなたにおすすめ