彼から“求められる女”であるためにできること5つ




女として生まれたからには愛する人から身も心も深く愛され、求められたいと思うものです。彼の前ではセクシーな女でいたいけど、現実には照れくさかったり、マンネリ化したりでなかなか難しいもの。
そこで今回は彼から“求められる女”であるためには何ができるか、大事なことをまとめてみました!

求められる女であるためにできること

1. ボディに自信をつけるために、ボディメイクに励む



彼から女として求められたいなら、やはりそれに相応しいボディにならないと自信もついてきません。彼が抱きたいと思うような理想のボディになるべく、筋トレやストレッチ、ヨガなどでメリハリのあるボディメイクに励みましょう。
自分自身の体に自信が持てるようになると、セクシーな格好やファッションにも積極的にトライしたくなり、新しい魅力がどんどん生まれてきます。

2. 彼に会わない時でもランジェリーに気を遣う

“勝負下着”なんて言いますが、本当にいい女を目指すなら彼と会う予定が無い時でも素敵なランジェリーを身につけて女としての価値を高めてゆきたいものです。誰に見せるわけでもない部分でも気を抜かない、そんな緊張感が無意識ながらも漂うと女としての魅力も一層アップするはず。
とても上質でセクシー。でもつけ心地も最高なランジェリーをぜひ普段使いしてみて。

3. 凛とした美しさを醸し出すために、姿勢に気をつける

バストやヒップなど分かりやすいボディパーツだけが女性美ではありません。恋人や夫婦としてお付き合いしているなら、それ以外のトータル面での美しさが相手を惹きつけるパワーとなっています。
たとえば背筋をすっと伸ばして姿勢を良くしていると凛とした美しさとなって表れ、彼の心に強くアピールするでしょう。やたらと露出の高い格好をしてダラダラしているよりはるかに健康的なセクシーさを醸し出せます。

4. 彼を“背中”で誘う



自分では見えないので気づきにくいのですが、実は背中って無防備さが漂ってとてもセクシーに男性の目に映るようです。
だから程よく背中を見せることで、彼の気持ちをうまく刺激してあげましょう。シンプルなキャミソール、あるいは彼の大きめのTシャツをダボっと着るだけでもさりげなく“背中見せ”ができます。後ろの髪を無造作にまとめ、うなじをきれいに見せるのも効果的です。

5. 夜だけ特別な香水をつける



ビジュアルだけでなく、匂いも彼の官能的な気分を引き出す大きなポイント。だから彼と一緒の夜にセクシーさが感じられる特別な香水をつけてみるのもいいでしょう。わざわざ言葉を並べ立てるより、よほど雄弁にあなたの“求められたい”という気持ちを彼に伝えてくれるはずです。
昼間の自分とは打って変わった、大人っぽくてミステリアスな女を演出してくれるような香水をぜひ選んでみて!

あなたにおすすめ