「中間管理録トネガワ」第7話の先行カットが到着。利根川がインフルエンザに感染!?

WebNewtype

2018/8/10 21:03

テレビアニメ「中間管理録トネガワ」第7話の先行カットとあらすじが到着しました。

<Agenda07「蔓延」あらすじ>海老谷の暴走により、減俸処分を受けてしまった利根川…! とはいえ、企画自体は順調に進み、いよいよ限定ジャンケン開催へ向けて、会議は大詰めを迎えていた。そんな中、 黒服の一人・川崎がインフルエンザにかかってしまう! 蔓延の二文字がよぎった利根川はチーム全員に予防接種を命じる。徹底した衛生管理の結果、その後は感染者は出ず、一安心…! とおもいきや、まさかの利根川、感染! チームの窮地に最年長・権田が立ち上がる!!

Agenda07「蔓延」は、8月14日(火)26時4分から日本テレビAnichU枠で放送。また、Hulu、日テレオンデマンド ほかにて配信予定です。

また、8月19日(日)11時(予定)から汐留・日本テレビの野外特設ステージにて開催される第一弾公式イベント「帝愛ファイナンス債務者集会 in 汐留」の追加情報が到着。イベント出演者は、トネガワ役の森川智之さん、山崎健二役の羽多野渉さん、佐衛門 三郎二朗役の島﨑信長さん、菊地役の青柳尊哉さんの他に、西口冴子役の前田玲奈さんの出演が決定しました。イベントでは、トークショーはもちろん、イベント来場者による「ざわ..」公開収録(後日、アニメ本編にて使用予定)などが予定されています。入場料は無料で、各詳細はアニメ公式サイトおよび公式Twitterにて随時告知されます。

本作は、「賭博黙示録カイジ」の登場人物の1人で、カイジの宿敵である帝愛グループのナンバー2・利根川幸雄を主人公として誕生したスピンオフ作品です。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/158154/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス