美白命の美容ライターに聞く!日焼け後の正しいアフターケア

Life & Beauty Report

2018/8/10 21:00


365日徹底的な紫外線対策にいそしみ、“紫外線マスター”として紫外線対策の重要性を発信している美容ライターの剱持百香さん。

誰もがうらやむ美白肌の持ち主で、並々ならぬ紫外線対策・美白ケアへのこだわりを持っているのだとか。

そんな剱持さんに、日焼けをしてしまった後のアフターケアを伺いました。
剱持さん4
日焼け後のケアでまず一番にやりたいことは「冷やすこと」!

編集部:日焼け後のケアでまず一番にやるべきことはなんですか?

剱持百香さん(以下、剱持さん):紫外線に当たってしまったら、赤くなったりヒリヒリしたりするのはもちろんですが、何も感じていなくても炎症を起こしている可能性があると思うので、まずは全身冷やすことから始めています。

編集部:肌を落ち着かせたら、次は何をすればよいのでしょうか?

剱持さん:とにかく保湿です! 紫外線のダメージはシミやシワ、たるみなどを連想しがちですが、バリア機能を低下させて肌の乾燥も引き起こしてしまうので、刺激の少ない化粧水を手で優しくなじませてたっぷり水分を与えることが必要です。
剱持さん
すぐに美白アイテムを使いたいところですが、肌に刺激を与えてしまう可能性があるので、ぐっと我慢して保湿を心がけます。

編集部:では、具体的に保湿はどのくらいの期間行い、美白アイテムはいつから取り入れればよいでしょうか?

剱持さん:紫外線を浴びてから約72時間後にメラニンが増え始めるといわれているため、3日以内のケアが勝負です。

なので、日焼け後の1日目は保湿メイン、2日目、3日目はメラニンの生成を抑えてくれる役割を持つ美白アイテムを、しっかり保湿した上で取り入れます。

うっすら日焼け、焼けやすいパーツには+αのケアを

編集部:うっすら日焼けしてしまったら、冬に向けてどんなケアを心がければよいのでしょうか。
剱持さん3
剱持さん:保湿と美白ケアはマスト。その上でターンオーバーを促すための血行促進ケアや、肌が元気な時にはピーリングやスクラブでの角質ケアもおすすめします。

編集部:足の甲のパンプス焼けが気になります。どんなケアがおすすめでしょうか?

剱持さん:わかります!足の甲はしっかり日焼け止めを塗っていても焼けやすいパーツですよね…。
ケアとしては顔と同じように、保湿・美白ケアをしています。顔用の美白美容液を塗り込んでいますよ!
あと、種類の違う日焼け止めを重ね塗りするとムラがなくなるので、パンプス焼けの予防としておすすめです。

美白命の剱持さんに日焼け後のアフターケアについてお話を伺いました。次回はアフターケアにおすすめのアイテムをご紹介します。

(LBR編集部)

あなたにおすすめ