銀行ATMで休憩、廊下で寝る!? みんなの「猛暑対策」

TOKYO FM+

2018/8/10 20:30

連日猛暑が続く日本列島。住吉美紀がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「Blue Ocean」の7月23日(月)の放送では、「暑すぎて、〇〇」をテーマにメッセージを募りました。全国のリスナーから届いた声の一部を紹介します。



◆折り紙の腕が上がる毎日
「4歳と2歳のママです。暑くて外に出ていません。公園に行ったら死んでしまう……ということで、家の中でひたすら折り紙、工作、お絵かき、かくれんぼ、粘土、新聞紙遊びなどエンドレス。折り紙の腕が上がっていく毎日です。それと、ここ10日ぐらいクーラーをつけっ放しです。電気代が怖いですが、死ぬよりマシです」(38歳・女性)

お家の中でお子さんのエネルギーを発散させてあげるのもまた大変。電気代は確かに心配ですが、小さいお子さんの場合、自分でSOSを出せない場合もありますから、エアコンはつけてあげておいたほうが良いかもしれませんね。

◆暑すぎてナチュラルメイク
「みなさん同じ状況だと思います。朝起きた瞬間から寝る間際まで、1日中汗をかいています。メイクしながら汗をかいて、もうメイクしているんだかなんだか、途中から“メイク意味あるのか?”と思ってしまったり。そこで今年は、出かけない日は日焼け止めだけにしました」(女性)

汗でメイクが流れてしまい、ちょっと怖い顔になってしまうぐらいなら、ノーメイクのほうが無難なのかも……。

◆しばしの時間涼むなら……
「暑すぎて、用もないのに銀行ATMに立ち寄り、しばし涼み、また暑い空気へと出陣します。バスやスーパーのチルドの寒さとは違い、ATMの程よい平和な涼しさが好きです」(女性)

――命に危険をおよぼすレベルの暑さも続いています。適度な休憩をとりましょう。

◆眠れない日は玄関で?
「暑すぎて玄関で寝ています。というのは、私……ではなく、うちの猫です。普段はベッドやソファで寝ているのに、玄関の大理石にベローンと伸びて寝ています。猫のためにエアコンは28℃設定にしていましたが、廊下で寝るようになりました」(32歳・女性)

自身も猫を飼っているという住吉は「うちの猫たちも、暑いときには廊下の石の部分に寝ています」とコメント。「猫は気持ちいい場所を探す天才。見習わなきゃ(笑)」と話していました。

さらに住吉は「暑すぎて新陳代謝しまくり!」と言います。「先日『今日はこれから汗を掻くから大丈夫!』と、ランチの天ぷらに塩をたっぷりつけていただき、その後、ゴルフの練習場で2時間練習したら、汗だくで、下着は全部ずぶ濡れ(笑)」と話します。「(体内に)入れたものはちゃんと出ていくんだなぁと思いましたね。暑い毎日ですが、溜め込むよりは出していくほうが気持ちいい季節です」と猛暑をポジティブに捉えていました。

【番組概要】
番組名:Blue Ocean
放送日時 :毎週月~金曜8:55~11:00
パーソナリティ:住吉美紀
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/bo/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス