子供は見ちゃダメ!? コミケ94初日の「露出度高め」レイヤーたち

しらべぇ

2018/8/10 20:00


8月10日から12日まで、東京ビッグサイトで行われているコミックマーケット94(以下コミケ)。

夏コミケといえば…やっぱり露出度高めのコスプレイヤーが見たい!!

(1)玉藻の前、スカサハ、ネロ(『FGO』)


(白樺ゆんさん、昴さん、玲さん)

『FGO』水着礼装の玉藻の前、スカサハ、ネロがずらり。

(白樺ゆんさん、昴さん、玲さん)

目のやり場に困ってしまう…。

(2)モードレッド(『FGO』)


(ほぐぴんさん)

刀を構え、キリッと凛々しいモードレッド。

(ほぐぴんさん)

こんな瞳で見つめられたら、逃げられなくなっちゃうかも。

(3)茨木童子(FGO)


(こよりさん)

茨木童子も、色っぽすぎる…。

(こよりさん)

こんな鬼になら、喰われてもいいかも!?

(4)ヨーコ(『グレンラガン』)


(レディビアードさん)

ち、力強すぎる…ビアちゃんの愛称で有名な、レディビアードさんのヨーコのコスプレ。

(レディビアードさん)

でも「かわいい」ポーズを取ってもらうと、むちゃくちゃかわいく見えるから不思議だ。

「露出度高め」といっても、色っぽいものからかっこいいものまで様々。コミケに行ったら、思わずカメラに収めたくなっちゃうコスプレイヤーさんがたくさんいるぞ。

・合わせて読みたい→この冬もコスプレが熱い! 『コミケ93』初日のかわいすぎるレイヤーたち

(取材・文/しらべぇ編集部・たつき あつこ

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ