阪急電車をイメージしたチョコレートケーキがついてくる宿泊プラン

ホテル阪急インターナショナル(大阪市北区)では、阪急電鉄とコラボレーションした宿泊プラン「阪急電車といっしょ」を販売している。このプランでは、阪急電車を一望できる「トレインビュールーム」(26階以上の西側・南側の客室)に宿泊、部屋には阪急電車ステーショナリーグッズ(ボールペンやミニノートなど)が用意されており、ルームサービスで阪急電車とのコラボレーションケーキを楽しむことができる。10分毎に3線同時発車する阪急電車を眺めながら、阪急電車とコラボした限定ケーキを味わう――子どもから大人まで阪急電車好きにはたまらない宿泊プランとなっている。

阪急電車とコラボした限定ケーキはその名も「花咲く街行く阪急電車」。阪急電車をイメージしたチョコレートケーキとなっており、シュガーアイシングで窓やヘッドライト、扉をデザイン。チョコレートの甘さとコーヒーのほろ苦さが絶妙な味わいを奏でている。ケーキのまわりには、花で溢れる街をフルーツで表現。3両編成の電車が実際に走行している風景をひと皿で再現しているのだ。

ちなみに1室1セットで提供される阪急電車ステーショナリーグッズに含まれるのは、ボールペン、ミニノート、組み立て式スマホスタンド、電車イラスト入りクリアファイル、電車イラスト入り定規の5点。

気になる宿泊料金は、1室 23,000円~(消費税・サービス料・宿泊税込み)となっており、未就学児童の添い寝は無料、宿泊日・部屋タイプにより料金が変わる。1室の利用人数は1名~3名で、チェックイン15:00、チェックアウト12:00。

阪急電車を愛する大人の皆さんはもちろん、電車好きの我が子との思い出作りに宿泊を検討してみてもいいかもしれない。

※画像は全てイメージ

教えて!goo スタッフ(Oshiete Staff)

あなたにおすすめ