「さっしーかと思った」中野佑美“私の中の指原さん”ショットに反響

元paletの中野佑美が8月7日、SNSに投稿した1枚が反響を呼んでいる。麦わら帽子を被った夏らしいおしゃれなコーディネートを公開しながら、加えた解説に賛否のコメントが寄せられた。

彼女がヘアスタイルについて「外ハネにすると私の中の指原さんが物凄い勢いで主張し出す」とつぶやいたところ、「さっしーかと思った」「今日寝起きで見たら、一瞬ほんとに指原さんかと思った」「ホンマや 指原さんや」という声が少なくない。

HKT48指原莉乃」だと言われれば信じてしまいそうなクオリティではないか。

ただ、その一方で「ゆゆちゃんのことは随分、長く見てきたつもりでしたが、まさかの指原さんがいらっしゃったとは…w」「それ言わなかったら、おーーってなったのにー笑笑ドンマイ」「絶対にやめてほしいw」という声もある。

どちらのファン度が強いかにもよるのだろうが、やはりフォロワーだけに「さっしー味を感じる!!! しかし今日も可愛い」「ちょっと似てる でもゆゆちゃんの方がかわいい」「さっしーごめん、こればかりは中野ちゃんに軍配だわ」と中野佑美推しが多いようだ。

中野佑美はアイドルグループ・palet(2017年12月28日解散)のメンバーとして活動するが、2015年12月28日にグループを卒業、現在はアーティストとして音楽活動やYouTuberをしている。

SNSのプロフィールでは「腐り切った引きこもり猫溺愛オバサンです」とあるが、1998年8月4日生まれで20歳になったばかりだ。そのため、今回の投稿に「肌年齢の若いさっしーやん(笑)激似」というフォロワーもいた。

画像は『中野佑美 2018年8月7日付Twitter「外ハネにすると私の中の指原さんが物凄い勢いで主張し出す」』のスクリーンショット

(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス