Survive Said The Prophet、ニューアルバムのリリースとZeppで行う“世界初”のライブシューティングを発表

SPICE

2018/8/10 18:53


Survive Said The Prophetがニュー・アルバム『s p a c e [ s ]』を9月26日にリリースする。

『WABI SABI』以来約1年ぶりとなる本作には、シングルとしてリリースされた劇場アニメ『コードギアス 反逆のルルーシュIII 皇道』主題歌の「NE:ONE」、現在放送中のTVアニメ『BANANA FISH』のオープニング・テーマ「found & lost」などを収録。プロデューサーには前作同様、クリスクラメットを起用し、レコーディングはアメリカで行われた。なお、今作よりソニー・ミュージックレーベルズ内のSony Music Recordsへレーベル移籍を果たす。

また、“世界初”のVR・インタラクティブ・ミュージックビデオを製作するプロジェクトもが始動しており、1夜限りのライブシューティング『Survive Said The Prophet VR EXPERIENCE』を、9月7日Zepp DiverCity(TOKYO)にて開催することが決定した。収録を兼ねたライブのため入場無料となり、8月11日(土)12:00~8月26日(日)18:00の期間で抽選を受け付ける。

さらに、ツアー『s p a c e [ s ] TOUR 2018-19』のゲストアクトも発表となっており、G-FREAK FACTORYやHER NAME IN BLOODなどが名を連ねている。チケットのオフィシャル三次先行は8月19日23:59まで。

あなたにおすすめ