2018年上半期の「実際どうなん!?」から爆笑エピーソードを紹介!

ザテレビジョン

2018/8/10 17:42

毎日放送(MBS)で毎週月曜夜に放送されている「痛快!明石家電視台」。8/13(月)は、「実際どうなん!?さんまビックリSP」と題し、過去の放送から、厳選したエピソードを紹介する。

同番組は司会の明石家さんまと間寛平、村上ショージらレギュラー陣が、ある“くくり”を持ったゲストと共に、テーマにそったトークを繰り広げる長寿バラエティー。

今回は、2018年上半期に放送された「実際どうなん!?」に登場したゲスト総勢100人以上の中からエピソードを集めて紹介。

ファッションモデル」では、ユージのとんでもない大失敗や、風間トオルの「炭酸を飲むと目から出てきた」という、にわかに信じがたいエピソードをはじめ、「棋士」8人が集合した回では、佐藤紳哉七段が、地味な将棋界で「目立たないといけない思って」と、対局の途中でカツラを外すというネタを披露。さらに、「いつも一緒の夫婦」からは、金子恵美議員夫婦が現在の日常を激白し、亀井希生・古川圭子MBSアナウンサー夫婦は夫婦のケチケチ話を。

ほか「元警官」が語るとんでもない犯人の話、「元政治家」杉村太蔵が今だから話せるぶっちゃけエピソード、「漫画家」たちの似顔絵対決、そして中川家・礼二も参戦しての「関西の鉄道」の社内アナウンス合戦などが放送される。

さんまもビックリの爆笑問題エピソードトークは8/13(月)深夜0:01~毎日放送(MBS)で放送される。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/158003/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス