男性ヴァーチャルアイドル専門プロダクション「VMP」始動!所属第1弾はLoveDesire(ラブデザイア)

ガジェット通信

2018/8/10 16:00



男性ヴァーチャルアイドル専門のプロダクション、VMPがこの夏より始動!

Virtual YouTuber Men’s Idol Group Production「VMP」は、男性ヴァーチャルアイドル専門のプロダクションで、ヴァーチャルアイドル及びライバーの発掘・育成・制作を軸に、ヴァーチャルライブに特化した総合プロデュース事業・総合コンテンツ戦略事業を展開。

総合プロデュース事業のVMP所属アイドル第1弾は、ツイキャスなどの生配信で人気となったグループ「LoveDesire」(ラブデザイア)。

VMPはLoveDesireのマネージメントを行い、動画配信プラットフォームを活用した定期的なオリジナル配信を行っていくほか、CDデビューなど活動の幅を広げていくと発表しました。

今後は人気タレントや様々なメディアやコンテンツとのコラボレーションを実施。ヴァーチャル領域におけるマネージメント契約を結び、所属ヴァーチャルアイドル、ライバーの拡大を狙うそうです。

総合コンテンツ戦略事業では、様々なIP・コンテンツを最大化させる事を目的に、リアルとヴァーチャル世界におけるマネタイズ施策で、ヴァーチャルアイドル、ライバーたちのアニメ化や漫画化ほか、グッズ展開など広く展開すると共に、VR(仮想現実)、AR(拡張現実)、MR(複合現実)、SR(代替現実)など、様々な仮想世界におけるデジタルグッズやサービスなど順次展開していく予定とのこと。

VMPで展開するヴァーチャル領域における活動は、株式会社シーエスレポーターズが手がける、最先端コンテンツを活用した日本アニメのデジタルグッズ販売と技術研究における専属チーム「Gugenka(R) (グゲンカ)」と共同で、 VR/AR/MR/AIなどの最先端技術を活用するほか、Gugenka(R)がシステム化する「コピbot」を採用。

これまでのVtuberとは違い、ヴァーチャル領域に付随する本人稼働やその他活動して行く上で困難だった問題・課題点を、AI(人工知能)や音声合成システムなどの最新の技術を取り入れることで解決し、よりアクティブでエンターテインメント性の高い活動を考えているそうです。

【LoveDesire(ラブデザイア)】

生配信サイトにて活動する4人組の配信者グループ。イメボ(イケメンボイス)や多彩な個性とトーク力を武器に「リスナーとの相互コミュニケーションを取る」スタイルで全国放送を行なっている。

●VMP(ブイ・エム・ピー)

Virtual YouTuber Men’s Idol Group Production VMP

http://vmp.co.jp

(C)VMP

―― 会いたい人に会いに行こう、見たいものを見に行こう『ガジェット通信(GetNews)』

あなたにおすすめ