写真展『写真家中井精也とたんぽぽ川村エミコのカメラって楽しいね!』が、新宿で開催 トークイベントやサイン会も

SPICE

2018/8/10 16:30


2018年10月5日(金)~11月1日(木)まで、エプソンイメージングギャラリー エプサイト(東京都新宿区)にて、鉄道写真家の中井精也とお笑いタレントたんぽぽの川村エミコによる写真展『写真家中井精也とたんぽぽ川村エミコのカメラって楽しいね!』が開催される。

失恋をきっかけに新しい趣味を探していた川村エミコ。以前から興味のあった写真に本格的に挑戦を始める。テレビの情報番組で共演した鉄道写真家の中井精也と家電量販店でカメラを購入し、約1年間にわたって基本的なカメラの指導を受けながら、さまざまな被写体を撮影することで写真の知識を学んでいく。7月28日(土)には、カメラ初心者だった川村が写真の知識を得ていく姿をまとめた1冊の書籍『カメラワザとセンスワザでみるみる上達 写真家 中井精也とたんぽぽ 川村エミコのカメラって楽しいね!』(インプレス)が発売された。

川村は書籍のあとがきで「今の目標はプリントして残しておきたい写真を撮ること」「アルバムに貼れる、貼りたくなるような写真を撮りたい」と綴っている。撮影だけではなくプリントという、形ある姿にして残していきたいという川村の新たな想いを応援すべく、写真展が開催されることとなった。

写真展は、川村が撮影した作品を展示するだけでなく、自由な発想を生かして有名人を撮り下ろした新作コーナーや来場者が記念撮影できるコーナー、師匠である中井の作品コーナー、川村が撮影した作品に中井がアドバイスすることで写真が劇的に生まれ変わる過程を視覚的に見せるコーナーなど、カメラとプリントの楽しさが満喫できる内容で構成する予定だ。

10月7日(日)には、中井と川村によるトークイベントを開催。約1年間、さまざまなロケーションで撮影を学んできたエピソードを、二人の軽妙なトークで語る。トークイベント終了後には、書籍『カメラワザとセンスワザでみるみる上達 写真家 中井精也とたんぽぽ 川村エミコのカメラって楽しいね!』を当日エプサイトで購入、もしくは持参された方を対象にサイン会を開催する。

あなたにおすすめ