長嶋一茂「企画の意図を無視」自由気ままなロケに視聴者あ然

まいじつ

2018/8/10 15:30

長嶋一茂 
(C)まいじつ

8月9日に『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)が放送された。ゲスト出演した松田翔太が「涼しい夏を味わいに行きたい」と希望し番組は進行したが、スポット出演した長嶋一茂が真逆の提案をし、視聴者が「一茂を出す必要はあるのか」とあ然とする展開となった。

もともと暑い夏よりも寒い冬が好きで、「クールな夏を探しに行きたい」と夏の楽しみ方を知りたいと悩む松田はロケに挑戦。ロケは松田が乗り込むタクシーにタレントのプレゼンターが乗り込み、涼しげな夏の過ごし方を紹介するもの。最初にタクシーに乗り込んだのは長嶋だった。

クールな印象のない長嶋が乗り込んだことに松田は戸惑ったが、ロケは続行。長嶋は「クールな気分になれるスポットだ」と、中華料理店を紹介。席に着くなり、松田は冷たいお茶を注文したが、長嶋は「じゃあ、僕もビール」と突然酒を注文し、がぶがぶと飲み始めた。

「店内を芸妓さんが歩いていた。夏だけど下半身が熱くなるね」などと下ネタを放ちながら、長嶋は赤い唐辛子だらけの激辛料理を注文。オマールエビを使った豪華な炒め物を目にした松田は戸惑った。「(辛いものを食べれば逆に)クールになれる」と長嶋に諭されてエビを口に入れた松田は「おいしいです」と笑顔を見せながらも、辛さからかしきりに手ぬぐいで汗を拭き取っていた。

一茂をキャスティングするスタッフのセンスに疑問


長嶋は「自分を熱くして夏をクールにするんだ」と熱く語ったが、松田はやや「引き気味」。続いて出てきた料理も熱々としたフカヒレの煮込み料理。終始長嶋が好きなものを食べ続けるだけのロケにも見えた。

松田はロケを振り返り「熱い方でしたね」と口にしたが、やや不満げな表情。このロケの展開にツイッターでは長嶋を批判する声が相次いだ。

《涼しい夏を感じる企画なのに激辛料理食わせて。カメラお構いなしで好きに酒飲んで好き勝手やってるのが本当にドン引きする》
《一茂自身もおかしいが、この企画に一茂をキャスティングする夜会スタッフもおかしい》
《もう長嶋一茂の番組になってるじゃないか》

夏の企画に長嶋をキャスティングするのは無理があったようだ。

あなたにおすすめ