まもなくお盆!今週末開催される花火大会6選(全国版・8/11~8/12)

Walkerplus

2018/8/10 13:19

8月も半ば、お盆の時期も目前の今週末も、全国各地で花火大会が開催される。今週末開催の花火大会の中から、注目の大会6つを紹介しよう。

■ 東京花火大祭~EDOMODE~(東京都港区) / 8月11日(土・祝) 19:10~20:30

日本トップクラスの花火師が一堂に会し、また、世界初の子どもによるプログラミングと、音楽・歌舞伎のフュージョンが見どころの花火大会。

伝統的な江戸文化と最先端の東京が融合し、花火をはじめとした「夏を彩る」コンテンツをみんなで”創る”新しい時代のお祭りが幕を開ける。

■ 神宮外苑花火大会(東京都新宿区) / 8月11日(土・祝) 19:30~20:30

東京都新宿区で開催される花火大会。大小のスターマインが夜空に打ち上げられ、都心の街並みを花火の光が照らし出す。

神宮球場をメインに、外苑内の有料観覧会場で各種イベントも開催される。花火とともに豪華ゲストによるライブやアトラクションを楽しめるのが魅力だ。

■ 第62回 前橋花火大会(群馬県前橋市) / 8月11日(土・祝) 19:00~20:40

利根川大渡橋南北河川緑地から打ち上げられる1万5000発の花火大会。前橋発祥といわれる空中ナイアガラをはじめ、打上幅650メートルの超特大スターマイン、ミュージックスターマインなど迫力満点。世界WEB花火大会の優勝作品打ち上げも行う。

■ ふくろい遠州の花火2018(静岡県袋井市) / 8月11日(土・祝) 19:00~21:00

“花火の町ふくろい”で行われる、全国屈指の規模と芸術性を誇る花火大会。全国から選抜された“超一流の花火名人”が競演する「全国花火名人選抜競技大会」は、「8号玉2発とスターマインの部」「創作逸品花火の部」の2部門で構成される。

また単独プログラムでも「日本一ジャンボワイドスターマイン」「日本一メロディースターマイン」「空中ナイアガラ大富士瀑布」「大玉100連発」「ドラマチック花火」など多種多様な花火が夜空に壮大に打ち上げられる。

■ 新潟まつり花火大会(新潟県新潟市) / 8月12日(日) 19:15~20:55

新潟の夏の一大イベント「新潟まつり」。新潟開港150周年を記念して、今年の花火大会は最終日に盛大に開催。

まちなか音楽花火やナイアガラ大瀑布、圧巻の大型ワイドスターマイン「エボリューション!」などが新潟の夏の夜空を彩る。街明りが灯る中、夜空に輝く光の華が信濃川の川面に映るさまは華やかで幻想的。

■ 第13回 出雲神話まつり・花火大会(島根県出雲市) / 8月12日(日) 20:00~20:50(予定)

島根県出雲市で開催される花火大会。出雲神話のヤマタノオロチ退治で知られる斐伊川上空に、約8000発の花火が打ち上げられる。音楽と花火のコラボレーションも見どころだ。(東京ウォーカー(全国版)・ウォーカープラス編集部)

https://news.walkerplus.com/article/158083/

あなたにおすすめ