『FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展』が開幕 天野「オリジナルを是非会場で見てください」

SPICE

2018/8/10 12:50


2018年8月10日(金)~9月2日(日)まで池袋・サンシャインシティで開催される、『FINAL FANTASYと天野喜孝の世界展』。一般公開に先立ち、8月9日(木)に開会式と特別内覧会が開催された。

開会式に出席した天野喜孝は「30年以上前の作品もあり、自分でも懐かしい。50年以上のキャリアの中で、手法は変わっているが、表現しているものは変わらない生のものをお見せする機会はあまりないので、オリジナルを是非見てください」と語った。
ギャラリートークで作品についての想いを熱く語る天野氏
ギャラリートークで作品についての想いを熱く語る天野氏

展覧会では、天野喜孝が手掛けた世界的ロールプレイングゲーム『ファイナルファンタジー』シリーズのイメージイラスト約150点の他、本展初公開作品を含む大型作品まで約200点を一挙公開。

注目の「ファンタジーコリドー」は、ファンタジーとテクノロジーが融合した体験型映像演出。光が飛び交う空間に次々と天野作品が出現するほか、近年制作の《Candy Girl》が観る人をポップでカラフルな天野ワールドに誘う。

一般公開は、本日8月10日(金)から。最初の週末となる8月11日(土・祝)、8月12日(日)はコスプレDAYとして、天野作品のコスプレで展覧会を鑑賞できる。
『ファイナルファンタジー』シリーズのイメージイラスト原画が約150点展示されるのは過去最多
『ファイナルファンタジー』シリーズのイメージイラスト原画が約150点展示されるのは過去最多


あなたにおすすめ