ママになって22年…! ようやく訪れた自由時間で気づいたこと【4人の子育て! 愉快なじゃがころ一家 Vol.20】

母となって22年…!(主人は仕事が忙しかったため、ずっとワンオペ育児だった…)やっとまとまった時間が持てる時がきました。

ってことで一人でお出かけすることに♪(娘たちは仕事、バイトで留守でした)

これまでも子どもたちが学校など出かけてる間の時間はあったのですが、PTAだの家事だので自分のためだけに使える時間は細切れで、まとまった時間はあまり取れませんでした。

というわけで、子どもが大きくなったらやりたかったこと、一つ目は「映画館で映画を観る」こと!

以前は映画は誰かと観て感想を話し合ったりしたい派だったのですが、一人なら気を遣う要素が無いし、家じゃいろいろ余計なことが気になるし、一人で映画館ってサイコーでした!

そしてもう一つやりたかったこと、それは「カラオケ」

これも以前は聞いてくれる人がいないとつまらないと思っていたのですが、一人で好きに歌えるってこんなにも楽しいのかと!あっという間に3時間とか経過してしまいました。


自分の時間をまとめて持てたのは、つまり…子どもたちが成長して手がかからなくなってきたということ。そう思ったら、誰にも邪魔されないまとまった一人時間が欲しくてたまらなかったのになんだか寂しくなってしまいました。

というわけで結局夜は家で過ごすことに(笑)。

「家族のために…」と思うとガマンになるけど、「限りある、家族と一緒に過ごせる日々」と思うと気持ちが違ってくるものです。

でも、そういった気持ちになれたのも「自分のための時間」を持てたから! 今後も適度にリフレッシュして笑顔の母さんでいたいなと思いました。
そして次の目標は、友達と「旅行に行くこと」。数年後かもしれませんが…楽しみです。
(じゃがいもころりん)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス