外出先、非常時も「部屋シャン」で髪の毛すっきり! TSUBAKI新アイテムが便利そう♪

ウレぴあ総研

2018/8/10 12:00

汗をかきやすいこの時期。

髪のベタつきやにおいなどが気になってしまうアンリです。

髪を傷めないように配慮はしなくちゃ…と思いつつも、やっぱり洗ってサッパリしたい! という衝動に駆られること、ありますよね。

忙しいワーキングウーマンや子育て中のママなども、「髪の毛を洗いたいけど洗えない~」なんてことがあるかもしれませんね。

洗いすぎはよくないけれど、お風呂以外でシャンプーができる「部屋シャン」なら、ちょっといいかも。

■お風呂は面倒、でも髪の毛は…

資生堂の調査によると、回答した日本女性のの60%以上が「お風呂・洗髪が面倒」と感じている一方で、75%の女性が「お風呂やシャワーの時間以外で”髪を洗いたい、スッキリさせたい”と思うことがある」と回答し、洗髪に対し異なる意識を合わせ持っていることがわかりました。

また、回答した女性の約34%が「髪を洗わずに過ごす日がある」といい、その理由として「疲れている」ことをあげています。

このような調査から、いつでもどこでも必要なときに必要な場所で、すぐにその希望が満たせるように開発されたのが、「TSUBAKI お部屋でシャンプー」です。

■水要らず、乾かし要らずのシャンプー

資生堂のヘアケアブランド「TSUBAKI」から、水要らず、乾かし要らずで、簡単にどこでもシャンプーができる「TSUBAKI お部屋でシャンプー」が8月上旬よりAmazonや楽天などで先行発売されます。

夜遅く帰ってきて、お風呂が面倒な時や汗をかいたり、ベタつきやにおいが気になる時、髪の毛と頭皮になじませるだけで、シャンプー効果を得ることができます。お部屋でだけでなく、外出先でも使えるのもいいですね。

■「お部屋でシャンプー」特徴は?

■100%天然由来の髪の5大美容成分※5 + 2つの美容成分

ジュレ状で、パサつき・広がり・うねりが気にならない芯からきれいな髪を実現するために、レモン果実水、ボタニカルエッセンス、大豆プロテイン、ローヤルゼリー、椿オイルエッセンスがバランスよく配合されています。

■水もドライヤーも要らずにどこでもシャンプーできる理由

■スピードドライジェル処方

美容成分と皮脂吸着成分を含んだジェルを塗布すると、ジェル構造が崩れ、まるで水のようにパシャっと液状に変化しみずみずしく広がります。余分な水分はすぐに揮発し、ドライヤー要らずの感触に。

■皮脂吸着パウダー

皮脂吸着パウダーが頭皮や毛穴に留まっている皮脂を吸収し、地肌や毛髪に直接触れるのを防ぎます。また、さらさらな感触で毛の根もとをふんわりとさせてくれます。

Amazon、LOHACO、楽天(ケンコーコム、爽快ドラッグ)で8月上旬より先行発売、資生堂オンラインショップ(ワタシプラス)では10月から発売されます。

ただリフレッシュできるだけなく、頭皮や毛穴にたまっている皮脂を吸収したり、髪の5代美容成分も含まれているので、シャンプーとして、しっかり活躍してくれそうですよね。

ベタつく髪の毛をどうにかしたい!

そんな時には、「部屋シャン」して、すっきりしましょっ。

【商品概要】

TSUBAKI お部屋でシャンプー

180mL

オープン価格

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ