星野源冠番組「おげんさんといっしょ」新ファミリーは三浦大知

 歌手・星野源(37)の冠番組で、20日に第2弾が放送されるNHK総合「おげんさんといっしょ」(後10・00)に、歌手の三浦大知(30)が“新ファミリー”として新たに加入することが決まった。10日、番組公式ツイッターで発表した。

 9日に更新された同ツイッターでは、新ファミリーについて、おげんさんから「世界的」「若い」「(星野と)友達」という3つのヒントが出されていた。

 星野が昭和のお母さん「おげんさん」に扮し、一家で音楽を楽しむトーク番組。主役のおげんさん、声優・宮野真守(35)が声を担当する司会進行の「おげんさんちのネズミ」をはじめ、一家の大黒柱であるお父さん役を高畑充希(26)、ダンスも歌も笑いも得意な長女役を藤井隆(46)が演じる。

 「おげんさんといっしょ」は2017年5月の放送直後からインターネット上でも話題になり、4日深夜に第1弾の再放送が行われた際には、その放送前からSNSで歓喜のコメントが上がり、「第2弾が期待できるのでは?!」と早くも話題騒然となっていた。

 放送時間を10分拡大し、内容もさらにパワーアップ。本番、何が起こるか誰も予測できない「視聴者参加型」の生放送で展開。音楽好きにはたまらない「生演奏」「豪華セッション」や、星野源の偏愛とこだわりがふんだんにつまった音楽トークを、おげんさんちのお茶の間から“ゆる~く”繰り広げる。

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス