崎山つばさ、初の自身名義シングル『Crescent Moon』のビジュアルが公開

SPICE

2018/8/10 11:23


ミュージカル『刀剣乱舞』等、数々の舞台に出演し人気沸騰中の2.5次元舞台俳優、崎山つばさの9月12日に発売されるシングルのジャケットとアーティスト写真が公開された。

崎山は、昨年の11月にイケメン和楽器集団 “桜men” による和ロックユニット “崎山つばさ with 桜men” の1st シングル『月花夜』でデビュー。2018年の5月2日には、2nd『螺旋』と、コンスタントに続けて2枚のシングルをリリースし、共にオリコンウィークリーチャートで、4位・9位と続けて10位以内へとランクインを果たし、人気の高さを証明しアーティスト活動にも注目が集まった。

今回のシングル『Crescent Moon』は、3枚目にして、崎山つばさ単体の名義では初のシングルリリースとなり、人気女性向け恋愛ゲーム『イケメンヴァンパイア◆偉人たちと恋の誘惑』の1周年テーマタイアップ曲となっている。

今までの和ロックテイストと全く違い、今回はロックな曲でのリリース。本人と舞台やドラマでの役柄でも穏やかなイメージが多い崎山とは相反する激しいイメージと、普段は和服をイメージさせる印象とは変わってストリート系の衣装が「別人みたい」「元々からロックバンドのボーカリストだったような存在感」と話題になっている。

9月にはリリースイベントも発表されており、今までにない新たな一面を垣間見れそうだ。また、12月25日には、Zepp DiverCity TOKYOにて初のワンマンライヴの開催が決定した。さらなるアーティスト活動の幅も広げており、今後の活躍に期待が集まっている。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ