「ルーズリーフの穴はこうして作られた」素敵すぎる世界観に感動する人が続出

ViRATES

2018/8/10 11:00

普段身近にあるものが別のものに見えたことはないだろうか。

例えば長いフランスパンが電車に見えたり、ブロッコリーが森に見えたり、そういった誰もが想像するであろう風景があると思う。

そんな想像をミニチュア作品として製作している写真家の田中達也 Tatsuya Tanaka(@tanaka_tatsuya)さんがTwitterに投稿した写真がとても素敵なものだった。

そのツイートがこちら!

 


 

もうルーズリーフの穴が雪の足跡にしか見えない・・・!

真夏に少し涼しさを届けてくれるような素敵な作品だ。

今度ルーズリーフを使う時は手前に人形を起きたくなってしまうかも。

そんなツイートには様々なコメントが寄せられているのでその一部を紹介しよう。

 

■反応の声

 


 


 


 


 


 


 


 

田中達也 Tatsuya Tanaka(@tanaka_tatsuya)さんの独特な世界観は多くの話題を呼び、2017年のNHK連続テレビ小説『ひよっこ』のタイトルバックなども手がけている。

日用品をジオラマに見立てている作品はどれも見ているとほっこりとした気持ちになれるものばかりだ。

そんなファンタジーの世界に迷い込んだような田中達也 Tatsuya Tanaka(@tanaka_tatsuya)さんの写真をいくつかご紹介しよう。

 


 


 


 

田中達也さんはこれらの作品の写真集もいくつか出版されているので、気になった方はぜひ手にとって見ていただきたい。

 
画像出典:Amazon/MINIATURE LIFE ミニチュアライフ

 

どの作品も楽しく、身近なものを見る目が少し変わるかもしれない。

 
(※↓詳しくはコチラへ)
参照・画像出典:MINIATURE CALENDAR
画像出典:Amazon/MINIATURE LIFE ミニチュアライフ
※本記事内のツイートにつきましては、Twitterのツイート埋め込み機能を利用して掲載させていただいております。

あなたにおすすめ