Renta!、タテコミ2周年を記念して総額1000万ポイント還元企画実施


パピレスが運営する電子書籍レンタルサイト「Renta!」は10日より、「総額1000万ポイント還元! タテコミ2周年キャンペーン」を開始した。同キャンペーンは、縦スクロ ールで読むフルカラーコミック「タテコミ」の販売開始2周年を記念したもの。

「タテコミ」は、特にスマートフォンでの閲覧に最適化された新しい表現方法のコミック。コミックの版面データからヒトコマずつ切り出しを行い、端末の横幅に近いサイズにフィットさせて拡大表示させることにより、スマートフォンの画面での読みやすさが飛躍的に向上した。さらにモノクロの画像にデジタル彩色してフルカラー化したビジュアルでコミックを楽しむことができる。1月には、タテコミにアニメーション効果を付加した「タテコミ Move!」もスタートした。

2016年8月に販売を開始した「タテコミ」は、毎月平均400話入荷し、売上も順調に伸びている。 今回はサービス開始2周年を記念したキャンペーンを実施。キャンペーン期間中にタテコミ作品を購入すると、最大500ポイントまで、タテコミ購入に使った分のポイントを還元する内容となっている。一部の作品は最大10話まで無料、または最大5話まで半額となる割引も行っている。期間は16日12時まで、全体の還元ポイントが総額1000万ポイントに達した時点でキャンペーン終了となる。

「Renta!」は2007年にオープンした電子書籍レンタルサイト。2014年3月に会員数100万人、2016年2月に200万人、そして2017年2月に300万人と会員数を伸ばし、現在は400万人を突破している。

あなたにおすすめ