倖田來未「め組のひと」リバイバルヒットに心境は?加藤浩次も「Tik Tok」現象を“理解”

モデルプレス

2018/8/10 11:06

倖田來未/モデルプレス=8月10日】歌手の倖田來未が、10日放送の日本テレビ系情報番組『スッキリ』(毎週月曜~金曜あさ8時)に生出演。過去に自身がカバーした楽曲「め組のひと」が中高生の間でブームとなっていることへの心境を語った。

◆倖田來未「め組のひと」現象に驚き



現在動画ソーシャルアプリ「Tik Tok」でカバーダンスをアップするのが流行し、再び巷で話題となっている同曲。もともとは1983年にバンドのラッツ&スターが歌ってヒットし、倖田が2010年にカバーして自身のライブでは定番曲となっていた。

8年越しで大きなブームが巻き起こってることについて、倖田は「凄いびっくりしてて」と驚き。「言うほどSNSやる方ではないので、知らなくて」と明かし、日本のお笑いタレントの古坂大魔王から連絡があり初めて知ったという。ネット上にこの「Tik Tok」の動画が溢れており、「こんな凄いんや!」と実感しているそうだ。

加藤浩次「子供がお風呂で…」



MCの加藤浩次は、「Tik Tok」動画の説明VTRを見て、突然「理解した!」と一言。なんでも自身の子供がお風呂で「め組のひと」を歌っていたそうで、「これだ!倖田來未さん効果だ!」と納得していた。

◆生パフォーマンスを披露



この日のために、番組のイメージカラーである黄色に髪を染めたという倖田。

トークの後は新曲「WATCH OUT!! ~DNA~」を生パフォーマンスし、熱いダンスと歌声でスタジオを熱狂させた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

あなたにおすすめ