狩野英孝、“空間殺し”の自宅がゴージャスな高級ホテルに大変身

テレビドガッチ

2018/8/10 10:00

8月10日(金)放送の『金曜★ロンドンハーツ』(テレビ朝日系、毎週金曜21:00~)は、狩野英孝の部屋を、田村淳(ロンドンブーツ1号2号)、辺見えみり、GENKINGが訪問。大人っぽい高級ホテル風のラグジュアリーな部屋に大変身させる。

今回は、住人の希望を聞きつつ、部屋の模様替えをしていく「模様替え企画」に、狩野が登場。ファッション界で活躍し、インスタグラマーとしても人気のGENKINGが、かつて「女子が泊まりたくなる部屋GP」で紹介され、大ブーイングを浴びた狩野の部屋にメスを入れる。

狩野の部屋は窓からの眺めもよく、リビングの日当たりも抜群の2LDK。物件的には申し分ないが、置いてある家具や小物のチョイスが間違っているという残念な状態。部屋のサイズに合っておらず、さらに床の色ともミスマッチな特大ソファがリビングを専有しているかと思えば、小さすぎる謎の額や小物が壁にかかっていたり、謎のミニコーナーがあったりと、とにかくあらゆる家具や小物が間取りの良さをぶち壊しにしていると指摘される。

さらに、過去に何度か紹介された“イケてない葉っぱ”もまだ飾ってあり、淳と辺見は撤去するように促すが、狩野はなぜか未練たらたら。まったくセンスのない狩野に対し、淳は「空間殺し」の異名を授ける。

GENKINGは、そんな「空間殺し」の狩野が築いた部屋をラグジュアリーな空間に作り変える。果たしてどんな部屋に生まれ変わるのか? そして、“イケてない葉っぱ”の行方は? 何から何までチグハグな狩野の部屋が、高級ホテルの一室のようなゴージャスな空間に生まれ変わる様子は必見だ。

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ