身長差40センチ、キュートな女優とヘビー級王者が婚約解消か

女子SPA!

2018/8/10 08:43



日本でも放送され人気となった海外ドラマ『HEROES/ヒーローズ』や『アリーmyラブ』に出演し、その愛くるしさからブレイクした女優のヘイデン・パネッティーア(28)。世界ヘビー級チャンピオンのボクサーであるウラジミール・クリチコとの婚約を解消したと報じられている。

2009年から交際中で、すでに3歳の娘カヤちゃんをもうけている2人だが、婚約は解消し、現在は子育てだけを共にしているという。

関係者の1人はE!ニュースにこう話す。

「今ヘイデンはシングルで、ウラジミールとはカヤちゃんを一緒に子育てしているだけです。カヤちゃんは基本的にヨーロッパやフロリダで、父親やその家族と暮らしています。でもヘイデンも交えて家族揃っての時間も過ごしていますよ」

「ヘイデンとウラジミールはとても良好な関係を保っています。お互いの人生において重要な存在であることに変わりはありません。ヘイデンはロサンゼルスに戻って、今後の計画を立てているところです」

2人の破局については1か月ほど前、娘と3人でギリシャで休暇を楽しんでいる姿を見られた際に、ヘイデンが婚約指輪をしていなかったことで噂が立ち始めていた。しかし、当時の様子を目撃した人物は、2人の間にトラブルがある様子はなく、とても良い雰囲気だったと話していた。

「ヘイデンは指輪を付けていませんでしたが、間違いなく2人はカップルといった感じでした。街を歩いている際、イチャイチャしたり笑い合ったりしていましたから。海辺でディナーをしていた際、彼がヘイデンに腕を回していましたしね」

以前より世間の注目を集めてきた2人。というのも、ヘイデンは身長157センチ、一方のウラジミールは198センチで、2人の身長差はなんと40センチ! 小柄で超キュートなヘイデンに、世界ヘビー級王者である大男のウラジミールはさすがにデカ過ぎでは?という声も上がっていた。

しかし、そんな余計なお世話ともいえる周囲の心配をよそにじっくりと愛をはぐくんできた2人。これまでも、破局と復縁を繰り返すなかで、1人の娘にも恵まれた。2016年にも破局説が浮上したが、ヘイデンがその噂を否定。

また、結婚も急いでいないとして「私たちは結婚の予定についてすごく気楽に構えているの。焦ってやりたくないから」と語っていた。

◆そろって和歌山でイルカ漁に抗議。ラブラブだった2人は今…

反捕鯨(ほげい)団体の広告塔を務め、活動家としての顔も持つヘイデン。和歌山県太地町のイルカ漁を隠し撮りして話題になった映画「ザ・コーヴ」に出演した際には、イルカ漁に対する妨害行為を行ったといわれている。

その数年後、イルカ漁に抗議するために再び太地町を訪れたときには、ウラジミールも一緒だったという。

そんな仲が良かった2人だが、現時点ではこの破局報道について双方からのコメントは出されていない模様。だが、すでにヘイデンには新たな恋のうわさが。ロサンゼルスでビジネスを始めたばかりという28歳の男性と、手つなぎデートをしていたと報じられている。

ヘイデンがウラジミールと破局して以降ずっとそばにいるというその男性はブライアン・ヒッカーソンという名前だそうで、なかなかのイケメンとのこと。でも、やっぱり気になるのは、今度のお相手の身長ではないだろうか?

<文/BANG SHOWBIZ、女子SPA!編集部>

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス