驚くほど簡単にトゥクトゥクに乗れるアプリ

TABILABO

2018/8/10 06:00


突然ですが、旅先での料金交渉についてどう思いますか?周りの意見を聞いてみると、「それこそ旅の醍醐味じゃん」と肯定的な見方をしている人もいれば、「面倒だからイヤ」と否定的な人も。

この「面倒」には、相手と上手くコミュニケーションを取れない不安だとか、さっさと支払を済ませて効率よく旅したいという思いが含まれている気がします。でもアプリが進化してきてからは、これらは過去の悩みとなりつつあると思うのです。

実際、カンボジアでは多くの人の間でこんなアプリが使われています。

メーター付きのトゥクトゥクが
お出迎え



今回紹介したいのは、カンボジアの配車アプリ「PassApp」。いろいろな配車アプリがあるけれど、これを使えばトゥクトゥクを呼ぶことができるからとっても便利。

通常、トゥクトゥクに乗る時はドライバーに行き先を伝えて料金を交渉しますよね。確かに、これを旅の醍醐味と呼ぶこともできるけれど、何度も乗るとなればそのやり取りに疲れてしまう人もいるでしょう……。代わりにタクシーを拾うにも、メーターをまわしてくれるドライバーをすぐ見つけられるとは限りません。

でも、「PassApp」の乗車料金はメーターを使って算出されます。同アプリで呼ぶトゥクトゥクにはメーターが付いているので、ぼったくられることなく安心して乗ることができるんです。

また、2人乗りや3人乗りなどトゥクトゥクの種類を選ぶことも可能。もちろんタクシーも。人数や旅の用途によって使い分けてみてください。

カンボジアには他にもトゥクトゥクを呼べる配車アプリはありますが、つい先日までプノンペンに滞在していた友人によると、「PassApp」は現地で比較的裕福な学生などの間で利用されることが多いそうです。

「Grab」を使ったら、東南アジアをもっと自由に旅できる!

Top image: (C) iStock.com/Anastasiia Shavshyna

あなたにおすすめ