ダンカン、らっきょ、水道橋博士らが軍団の今後を密談!?

Entame Plex

2018/8/10 02:07



株式会社EPARKは8月9日より、Web限定動画「軍団会議VS会議場所の予約」を公開した。

動画は、ダンカン、ガダルカナル・タカ、井出らっきょ、水道橋博士、ラッシャー板前、グレート義太夫、つまみ枝豆、柳憂怜が、軍団の今後について話し合うという内容。

らっきょ以外の7人が揃った会議室から動画はスタート。タカが「今後の軍団だけど…」と口火を切る。議題は「本番中の紙おむつの使用について」。軍団の面々は、「そろそろね」「年齢的にね」と、議題に対し肯定的な様子。

枝豆さんから「そのことなんだけど、殿からちょっと伝言があってさ…」という話が出たところで、博士が「殿の伝言の話はここではやめてください!」と突然制止。その理由は、盗聴の可能性があるから。軍団の面々はそれぞれ自分の着ている服に盗聴器がないかどうかを確認し始める。



そうこうしているうちに、「ちょっとおそくなってごめんね」と、らっきょが乱入。「僕の服に盗聴器があるかどうかチェックしてくれる!?」と、いきなり服を脱ぎ始め、お約束のような展開に。その後、博士が予約・順番受付サイト「EPARK」を活用し、密談の会場をスムーズに予約すると、軍団一同から驚きと感心の声が…。



みんな「EPARK」を知っているかと思いきや、「ええええええ!」と一人だけやたら驚いて怯えているのはダンカン。「EPARK」を何かと勘違いしているのか…理解できないまま、みな会議室をあとにし、予約したお店へと移動していった。この「EPARK」とは、順番待ち・時間指定予約サービスで、飲食店、携帯ショップ、歯科、医院、薬局、リラク・エステ、理美容、旅行代理店、銀行などの施設で導入されており、30~50代のファミリー層をメインに2,000万人以上の会員が利用している。

今回公開となったWeb限定動画「軍団会議VS会議場所の予約」を観た人を対象に、EPARKグルメで利用できる「2,000円キャッシュバック」の特典を全員にもれなくプレゼント! 詳しくは動画でのYouTube説明欄をチェックを。

あなたにおすすめ