「あっちゃぁん」“新婚”勝地涼が絶叫、結婚指輪を披露

dwango.jp news

2018/8/9 21:56


映画「銀魂2 掟は破るためにこそある」(8月17日公開)完成披露試写会が9日、都内の劇場で行われ、主演の小栗旬をはじめ、菅田将暉橋本環奈、柳楽優弥、三浦春馬、窪田正孝、吉沢亮、勝地涼、夏菜、長澤まさみ、岡田将生、ムロツヨシ、佐藤二朗、福田雄一監督、そしてエリザベスも登壇した。

この日、7月30日に元AKB48の前田敦子と入籍したばかりの勝地が結婚後初の公の場に姿をみせた。勝地が観客に向けて挨拶を行っていると、福田監督が結婚指輪を見せるよう促した。勝地は左薬指に光る指輪を披露し、「幸せです!」と満面の笑み。さらに福田監督が「もう片方が誰がつけてるの?」と踏み込むと、勝地は「あっちゃぁん!」と叫び、多くのフラッシュを浴びた。

「週刊少年ジャンプ」(集英社)で連載中の人気マンガを原作とした実写映画第2弾。本作は原作ファンにも人気が高いギャグパート「将軍接待篇」とシリアスパート「真選組動乱篇」を融合させている。

くノ一の猿飛あやめ役を演じた夏菜は、セクシーなボンテージ姿に挑戦した。露出が激しい衣装のため撮影前から数ヶ月間に渡り、体作りに励んでいたが「撮影当日、ぎっくり腰になっちゃって…」と告白。「笑うと痛し、もう立てなくて。めちゃめちゃヒクヒクしながらやった。笑っても痛いし、どうしようもなかった。この日は整体師さん付きっきりだった」と苦笑いで振り返った。

「真選組動乱篇」は、タイトル通り真選組の土方十四郎(柳楽)、沖田総悟(吉沢)、近藤勲(中村勘九郎)らが大活躍する。完成品を観た小栗、菅田、佐藤らは「真選組がかっこいい!」と口を揃えて絶賛。特に「今回の吉沢亮はかっこよかった!」と菅田が褒めると、吉沢も「(自分が)めちゃめちゃかっこよかった」と自画自賛した。しかし、その後アクションシーンの撮影日、集合場所を間違え、共演者の橋本から「練習が1回しかできなかった」と暴露された。それでも吉沢は「そういうのも含めて、かわいいってことになっちゃうのかな?」とおちゃめに笑っていた。

あなたにおすすめ