篠原涼子「略奪婚から離婚?」花田優一「別居で夫婦危機?」意外な展開を迎えた夫婦


編集G 最近思うんだけど、眞子さまの婚約騒動に関して「あんな収入が不十分そうな男でいいのか」という意見がある一方で、超金持ちと交際している剛力彩芽のことは「金目当てでは?」と叩くしさ、どっちに転んでも、なんだかんだ言われるよね。ま、皇族と剛力じゃコトの大きさが違うけど。

しいちゃん 「金目当て」と叩かれたといえば、加藤茶(75)の妻・綾菜(30)ね。8月3日放送の『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に夫婦2人で出演してたよ。2人は、すし店でアルバイトをしていた綾菜に加藤が声をかけたことから交際し、2011年6月に結婚。綾菜は「初めて会った瞬間からいいなと思いました。優しくて。カトちゃんの面倒を一生見ていきたいなと私も思っていて、その時に、結婚しようかという話になりまして、言っていただいた1時間後には入籍しました」と語ってた。結婚当初、綾菜は「財産目当て」とネットで誹謗中傷され、嫌がらせメールが1日200通、加藤の事務所などに届いたことも。綾菜は「すごい落ち込んでいた時があって。私を支えてくれて」「つらい時期を乗り越えて今があります」とのこと。

編集G そういえば、綾菜の言動でアツく盛り上がった頃もあったなあ。もう7年もたつとは。

しいちゃん 2人は子作りについても言及。加藤は「一生懸命、頑張ったんですけど、やっぱり頑張りきれなくて、作れなかったんですよ」と話し、綾菜は「初めの1~2年は『子どもほしいね』って話はしてたんですけど、あんまりプレッシャーにならないように、しないように、暗黙の了解みたいな感じで話さなくなって」と、犬を飼うことになったのだとか。

編集G 生々しいな。徹子もよく聞くわ。

しいちゃん 2人に対し、視聴者からは「お金目当て、若さ目当てでお互い様」「もう結婚8年。本当に仲がいいのでは?」といった比較的好印象な意見が出てる。

編集G この2人が好感度夫妻になるとは、数年前は予想してなかったわ。

しいちゃん 雲行きが悪い年の差カップルが、篠原涼子(44)と市村正親(69)。「女性セブン」7月19・26日号(小学館)によると、篠原は6月下旬の夜、焼き鳥店の個室で、年下イケメン2人と会食してたんだって。篠原は05年12月に市村正親と結婚。08年、12年と出産して、2人の男児を育ててる。8月5日付「日刊ゲンダイDIGITAL」では、夫婦関係がうまくいっておらず、「水面下で弁護士を立てて、子供の親権などの話し合いに入る準備を始めている」と市村に近い関係者のコメントを紹介している。

編集G 飲み屋の個室でママ友に夫や子育ての愚痴を吐いてた、ていう報道もあったね。

しいちゃん ちなみに、市村と篠原の出会いは01年、舞台での共演がきっかけ。当時の市村には妻がいたんだけど、02年に別居報道。03年に離婚。そして05年、市村と篠原は結婚。「略奪婚」という印象がついてしまい、「篠原にいいイメージがない」という人も多い。

編集G 篠原に興味を持ったことなかったから、逆にへえ~。

しいちゃん 貴乃花親方の長男で、靴職人タレントの花田優一は、昨年6月に1才年上の一般人と結婚。「女性セブン」18年8月23・30日号によると、彼女とは靴セミナーで知り合ったらしいんだけど、実は彼女の父親は陣幕親方。結婚当時、貴乃花親方は日本相撲協会に対して反旗を翻していた一方、陣幕親方は、協会理事長の八角親方と同じ高砂一門。すなわち父親同士が“敵対関係”で、貴乃花親方は一門の枠を超えて勢力を伸ばそうとしていたため“政略結婚”と言われたとか……。そんな状況下で、夫婦の仲はギクシャク。今年早々に別居が始まったと報じてる。

編集G 靴セミナーで偶然出会った魅力的な女性、それは敵の娘だった……ドラマじゃん!!

しいちゃん 優一はいまや「なんちゃって職人」「タレント気取り」「親の力を使わないと何もできない。結婚生活も続かない」と散々な評価。

編集G 迷走しているのは確かよね……。これで離婚したら「ほらやっぱり」ってことになりそう。ま、タレントに転身した時点で叩かれることは折込み済みだと思うけど。世の中ね、叩きたい人、文句言いたい人ばかりなんだよ!

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス