大原優乃「グラビア界を引っ張って」浅川梨奈の言葉に「泣いちゃう…」

浅川梨奈(SUPER☆GiRLS)、大原優乃、出口亜梨沙、渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)、荒井レイラ、倉田瑠夏(Booing!!!)、中崎絵梨奈(Chubbiness)、莉音、真島なおみ、石橋蛍(SUPER☆GiRLS)が、8月9日に都内で囲み会見を行い、発売中のグラビアブック「a-books gravure 2018」をPRした。

グラビアを始めて約1年となる大原は、「ありがたいことに今回は浅川梨奈ちゃんと表紙を飾らせていただきました。ここまでくることができたのは、応援してくださる皆さんのおかげですし、背中を押してくださった事務所の皆さんにも恩返しをしたいなって思いで、撮影をしてきました」と語った。

浅川から「優乃ちゃんにカバーガール大賞を取ってもらいたい。私も大賞をいただいたことで自信になったので。優乃ちゃんには今後もグラビア界を引っ張って頑張っていってもらえたら」と言葉を掛けられると、大原が「あぁ、泣いちゃう…」と感激しながら目を潤ませる場面も。

「このグラビア本ができたのも、浅川梨奈ちゃんがグラビアをしていたから。エイベックスでこんなにグラビアが大きくなったのは、梨奈ちゃんの努力や活躍があったからこそ。そのおかげで今の私たちがいると思う」と、エイベックス所属タレントの道を切り開いた浅川に感謝。

さらに、「現場でもポージングとかすごく勉強になりましたし、頭をたくさん“なでなで”してもらって、楽しかったです(笑)」と浅川と一緒だった撮影を、楽しそうに振り返っていた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157995/

あなたにおすすめ