YOSHIKI、キーワード検索ランキングに表れた大きな影響力とは?

E-TALENTBANK

2018/8/9 21:00


この上半期のYahoo!検索データを元に、前年と比べて検索数が急上昇した人や物、各部門別に上位3点が中間発表された。その飲料部門に『本麒麟』、食品部門にあの『銀座あけぼの チーズおかき』が堂々ランクイン。この両方とも、YOSHIKIが関連している商品なのである。

【写真】X JAPAN、フィーチャリングとしてHYDE(L’Arc~en~Ciel)を迎えた前代未聞のコラボが実現

さらに、今回公表された「Yahoo!検索大賞」中間発表の中で、YOSHIKI効果が表れていたものはこれだけではない。家電部門にランクインした「iPhone X」は、あの名曲「紅」がCMで使用され、今もなおブームの真っ最中。

年明けに放送された番組の中でYOSHIKIが食べていたおかきが、その後入手困難となるほどの大ブームになったことは記憶に新しいが、この急上昇理由の説明文にはしっかりと、「X JAPANのYOSHIKIさんが食べ続けていたおかき。その銘柄が何であるかがネット上で大きな話題となり、注文が殺到した」とある。現在でも生産が追いつかず、都内の店舗では入手困難な状況だということもあり、YOSHIKIの効果がうかがえる。

「本麒麟」の急上昇理由には、「X JAPANのYOSHIKIさんなど、著名人を起用したCMも注目された。」とあり、実際6月7日から公開されたYOSHIKIのCMやキャンペーン関連動画は、10日間で500万回再生されるなど、大きな話題となった。

今年前半に、X JAPANのドキュメンタリー映画のプロモーションの為に出演したテレビ番組が軒並み高視聴率を記録したYOSHIKIだが、彼の持つ影響力は、もはやジャンルの垣根なく、様々な業界にまで及んでいることが証明される形となった。テレビのオファーも引き続き殺到しているが、LA在住の為スケジュール調整が大変であるという。

最近では、フジロックで世界的に有名なアーティストと共演するなど海外からのオファーが絶えないYOSHIKIだが、そんな中、今月にはハリウッドで行われる「ジャパン・ハウス ロサンゼルス」でのスペシャルパフォーマンスが予定されており、アーティストとしての次なる展開に期待が高まる。

あなたにおすすめ