小説家と猫の同居生活を描く「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」19年TVアニメ化

アニメハック

2018/8/9 21:00

(C)みなつき(C)二ツ家あす/COMICポラリス
 WEBコミック配信サイト「COMICポラリス」で連載中の「同居人はひざ、時々、頭のうえ。」のテレビアニメ化が決定した。2019年に放送を開始する。

同作は、原作をみなつき氏、漫画を二ツ家あす氏が担当するハートフルストーリー。人見知りの小説家・朏素晴(みかづきすばる)と、過酷な野良生活を生き抜いてきた猫のハルの同居生活の日々を、人間と猫それぞれの視点から描く。

アニメ版では「DIVE!!」「プピポー!」の鈴木薫が監督として登板し、シリーズ構成を「鹿楓堂よついろ日和」の赤尾でこ、キャラクターデザインを「されど罪人は竜と踊る」の北尾勝が務める。アニメーション制作は、「ぐらんぶる」のゼロジーが行う。アニメ化決定を記念して、みなつき氏、二ツ家あす氏からのイラストコメントも公開されている。

8月11日には、東京ビッグサイトで開催される「コミックマーケット94」のavex picturesブースと、NBCユニバーサルブースで、「ハルあおぐ!猫型うちわ」が無料配布される。avex picturesブースでは、午後2時30分と午後3時30分からの各回30分間、公式Twitterのフォロワーを対象とした「ハルの猫缶バッジ」の抽選プレゼントも行われる。

あなたにおすすめ