P.A.WORKS「色づく世界の明日から」10月放送決定 市ノ瀬加那、東山奈央、前田誠二、村瀬歩も出演

アニメハック

2018/8/9 19:30

(C) 色づく世界の明日から製作委員会
 P.A.WORKSのオリジナルテレビアニメ「色づく世界の明日から」が10月から放送開始となることが発表され、あわせて新キービジュアルが披露された。

同作は、魔法使い一族の末えいで、色覚をなくした月白瞳美をめぐる青春群像劇。祖母・月白琥珀の魔法によって2018年に送りだされた瞳美は、彼女と同い年の17歳の姿をした月白と、少年・葵唯翔と出会う。

新たなメインキャストとして、風野あさぎ役の市ノ瀬加那、川合胡桃役の東山奈央、山吹将役の前田誠二、深澤千草役の村瀬歩の4人も発表。オープニング主題歌は、2 人組バンドの「ハルカトミユキ」、エンディング主題歌は「凪のあすから」も手がけた、やなぎなぎが担当する。

なお、「コミックマーケット94」(8月10~12日、東京ビッグサイト開催)のグッドスマイルフィルムブースとP.A.WORKSブースでは、同作のうちわの無料配布が行われる。

あなたにおすすめ