和牛の水田が『アントマン&ワスプ』にちなみ「1.5cmのカップル」ネタ!?

Movie Walker

2018/8/9 18:59

マーベルスタジオ最新作『アントマン&ワスプ』(8月31日公開)の高校生限定試写会が、8月9日にTOHOシネマズ新宿で開催され、お笑い芸人・和牛の水田信二と川西賢志郎が登壇。1.5cmの最強ヒーロー、アントマンにちなみ「もしも1.5cmになったら学校でなにがしたい?」というお題で、高校生たちと和気あいあいとトークを繰り広げた。

ボケ担当の水田は「いま、僕が考えてるネタが、1.5cmのカップル」と言うと、川西がすかさず「盗作疑惑。訴訟になるわ。マーベルとよしもと。負けるわ」とツッコミを入れ、会場を笑いに包んだ。

その後、事前に募った高校生たちのアンケートを紹介。「寝坊したら、小さくなって教室に入る」や「テスト前に教員のテストのデータが入ったSDカードを盗む」といった回答に和牛の2人は「わかるわかる」としながら「もうちょっと夢のある答えを」と苦笑いしした。

『アントマン&ワスプ』は、バツイチ、無職、前科持ちで、離れて暮らす愛娘だけが生きがいのスコットが、脅威のスーツをまとい、最強のヒーロー、アントマンとなって戦う人気シリーズ第2弾。本作では、アントマンの開発者ピム博士の娘、ホープも父の開発したスーツでワスプとなり、アントマンと共に戦っていく。(Movie Walker・取材・文/山崎 伸子)

https://news.walkerplus.com/article/157957/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス