徳永えりの“体当たり”演技が話題のドラマで柳俊太郎ら追加共演者決定!

“女の浮気心”を生々しく描く「木ドラ25『恋のツキ』」(毎週木曜夜1:00-1:30ほか)が、テレビ東京ほかで放送中。

徳永えり演じる31歳・フリーターのワコが、結婚目前のマンネリ彼氏・ふうくん(渡辺大知)と、突然現れた16歳年下の高校生・伊古(神尾楓珠)との間で揺れ動く。

同ドラマは7月26日の第1話放送後から、SNSなどで「徳永えりすごい」「面白い!」と話題を呼んでいる。

今回、ワコの同僚・照井(江口のりこ)の彼氏である森山役に柳俊太郎、川谷絵音演じる沖原隠光の監督作品「感情のない海」に登場する直樹役に笠松将、美和役に山田愛奈が決定した。

また、8月9日(木)夜9時よりLINE内の「テレビ東京LIVE」アカウントにてLINE LIVEが開催される。徳永ら出演者と、原作者の新田章が参加し、ドラマの見どころや本作のテーマであるそれぞれの恋愛観などについて語る。

■ 柳俊太郎コメント

江口のりこさん演じる照井さんとの年の差カップルだったのですが、淡々としている江口さんはとても落ち着いた雰囲気で、すてきでした。主演の徳永えりさんとは何回か同じ作品には出演しているのですが、あまり同じシーンでの共演はなかったので、やっとお芝居をご一緒することができました。ぜひご覧ください。

■ 笠松将コメント

「恋のツキ」の物語が進んでいくにつれて、少しずつ明かされていく「感情のない海」を少しでも楽しみにしてもらえればと思います。

■ 山田愛奈コメント

劇中劇としましてはもったいないくらいの役を頂き、とてもうれしく思います。そして森監督、カメラマンの吉田さんとは初期のころのお仕事でお世話になって以来の再会で、とてもやりがいがありました。美和を活かしてワコさんと伊古くんのきっかけ作りのお手伝いができますように。心を込めて。

(文中の「柳俊太郎」の「柳」は正しくは旧字体)(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157824/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス