SKE48・高柳明音&大場美奈が脱線&暴走トークショー!?

8月8日、「『ちゅりかめら展IN WONDER PHOTO SHOP』高柳明音トークショー」が、東京・富士フィルム西麻布ビル1階ホールで行われ、関東に台風が接近し雨&強風の中、200人を超えるファンが会場に駆け付けた。

同イベントは、7月4日にリリースされたSKE48の23枚目のシングル「いきなりパンチライン」の発売を記念して行われた写真展「ちゅりかめら展」(8月2日~8月8日に東京・原宿で実施)の最後を締めくくるもので、進行役の高柳明音とゲストの大場美奈が展示されていた写真をスクリーンに映しながら解説する形式のトークショー。

大きなホールでスクリーンを使用してのトークショーは今回が初めてだったが、「いきなりパンチライン」のミュージックビデオやジャケット撮影時の写真、ラゾーナ川崎で行われたリリースイベントの写真などが登場し、初公開となる話も多かった。

さらには2人の話が脱線&暴走する場面も多々あり、「ここだけの秘密にしてくださいね!」との呼びかけでファンを笑わせた。

イベント終了後、高柳は自身のTwitterを通じて、大場との動画と写真を投稿し、「ちゅりかめら展トークショーありがとうございました!! 無事に帰れました みんなは無事かな??」「はい 今日のみなちゅりちゃんの静止画です いきなりパンチラインにちなんで“赤い服”にしよって約束してこうなりました」と報告。

高柳の投稿にファンからは、「裏話とかも聞けてとっても楽しかったです 楽しい時間をありがとう」「濃密な裏話(?)で笑いっぱなしでした」「楽しいイベントでした。 オフショットの解説、よかったです」「初めてちゅりに会ったけどすごく楽しかった」「ちゅりさんとみなるんのトーク、期待どおり面白かったです」と喜びのコメントが寄せられた。

中には「楽しめました。 本当に写真集お願いします。 運営さん」とお願いするツイートもあった。

一方、イベントに参加できなかったファンからは、「大きな会場や名古屋でまた出来るといいですね」「ちゅりかめら展、ぜひ関西でも!トークショーあればなお良し」「沖縄で2人のトークショーやってほしい」「また2人のトークイベント企画が実現しますように!」と、トークショーの次回開催を望む声がたくさん届いた。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157970/

あなたにおすすめ