「壁をぶち壊してくれた」中条あやみ、初対面の佐野勇斗から“I love you”と言われる

AbemaTIMES

2018/8/9 18:07


 映画『3D彼女 リアルガール』のジャパンプレミアが8日、都内で行われ、主演の中条あやみ(21)、佐野勇斗(20)らが出席した。

累計発行部数145万部の人気コミックが原作の同映画は、中条演じる派手で男癖の悪い美少女・五十嵐色葉と、佐野演じるオタク高校生・筒井光のちょっと変わった恋愛模様を描いた物語だ。

 人見知りの中条は、初対面の共演者が多い現場に緊張しつつ臨んだというが、「監督に『私、人見知りです』と自己申告していたら、それを監督がみんなに言ってくださっていて、(キャストの皆さんが)壁をぶち壊して来てくれて。その瞬間からみんなとずっと仲がいいです」と笑顔で話した。

 また、初対面の佐野が発した驚きの一言で距離が縮まったと話す中条。佐野は当時のことを「『I love you』って会った瞬間に言っちゃって。終わったなって思ったのですが、そこでうまく返してくれたので、なんとか仲良くなれました」と振り返った。それを受け、中条は「そんな会って一言目に『I love you』って言う人いないから」と苦笑した。

(AbemaTV/『 AbemaNews 』より)

佐野勇斗×大森元貴(Mrs.GREEN APPLE) 映画「青夏」SP対談▶︎Abemaビデオ

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス