Juice=Juice金澤朋子が“20問20答”でハロプロ愛を語る!【ハロプロ誕生20周年記念連載】

2018年、誕生から20周年を迎えるハロー!プロジェクトをお祝いした記念連載「ハロ!愛(ラブ)」。ハロー!プロジェクトに所属するメンバーが、これまでの活動から感じた20周年への思いや2018年への意気込み、アイドルとして日々考えていることなど、“20問20答”でアツ~く語ってくれました♪ 今回はJuice=Juiceより金澤朋子が登場!!

金澤朋子●かなざわ・ともこ=1995年7月2日生まれ、23歳。埼玉県出身。B型。

■ Q1:名前の由来を教えて!

父がドラマ「北の国から」(81~82年フジ系)で蛍役をしていた中島朋子さんのことが好きで、その中島さんの名前が由来です。朋子と付けるか、役名の蛍と付けるか悩んでいたんですけど、結局朋子が選ばれたそうです。

■ Q2:目標の先輩は?

元℃-uteの鈴木愛理さん。ハロー!プロジェクトに入る前からファンとして応援していたので、こうして今「先輩」と呼ばせてもらえるのがありがたすぎるくらい大好きです。やっぱり鈴木さんといえば本当にきれいな歌声。誰が聞いてもすてきな声だなって感じさせられるのは鈴木さんの一番の武器じゃないかなと思うので、私もあんなふうにステキな歌を歌えるようになりたい。

■ Q3:生まれ変わるなら誰になりたい?

どうしようかな~! ええと、モーニング娘。'18の牧野真莉愛ちゃん。スタイルがすごくいいじゃないですか。モーニング娘。さんの日本武道館ライブとか見に行かせていただいているんですけど、遠くから見ていてもスタイルが際立っているというか、どんな衣装でも似合う印象です。真莉愛ちゃんの姿になったら、プライベートでもいろんなお洋服を着たいなと思います(笑)。例えば、自分だったらなかなか履けないようなピタッとしたズボンとか履いて出かけたいですし、ライブの衣装とかもかっこよく着こなしたいなと。

■ Q4:自分がハロプロでいちばんだと思うことは?

偏食家なところですかね。私、なんでもハマるととことんハマるタイプで、一週間同じ物を食べ続けたりできるんですよ。欠点でもあるんですけど(笑)、一回ハマるとそのブームが過ぎ去った後でも、そのお店に行ったら必ずその物しか頼まない。ほかの誰にも負けないぐらい、同じ物をずっと食べてるなって思います。最近は、家で食べるバターライス(笑)。バターと醤油をかけたごはんが好きで、それを毎日食べています。

■ Q5:ハロプロのすごいところを教えて!

皆さんメイクを自分でやるので、すごく手先が器用なイメージ。ほかのアイドルさんがどうなのかはあまり分からないので比べようはないんですが、ライブの1公演の中でも髪型を変えているメンバーさんがいたりとか。私だったら自分ではストレートしかできないのに、巻き髪にしたり編み込みしたりツインテールにしてみたりとか自分で全部できているので。これはハロー!プロジェクトってすごいなと思わされていることの一つですね。

■ Q6:ハロプロでスペシャルユニットを組むなら誰と組みたい?

やばい、考えるの楽しくてめっちゃ悩んじゃう(笑)。最近、太陽とシスコムーンさんにハマっていて、稲葉貴子さんの声が好きなんですよ。それとモーニング娘。'18の小田さくらさんの声も好きなので、その二人と私が一緒に歌えたら楽しいなと思います。二人とも声に色気のある印象なので、バリバリにフェイクとか入ってくるような、大人な色気のある歌を歌いたいですね。

■ Q7:Juice=Juiceで好きな曲を教えて!

ニューアルバムに入っている『シンクロ。』歌詞が自分たちのことを歌っているかのようで、皆さんにお披露目する前から私たちとしてもすごく思い入れのある曲に仕上がったなって感じがしています。5人時代からの7人、からの8人になった今を歌うということにもすごく意味があるんじゃないかなと。歌詞をじっくり聞いてほしいです。

■ Q8:ハロプロ全体で好きな楽曲は?

℃-uteさんのアルバムの中で、鈴木愛理さんがソロで歌っている「Yes! all my family」。この曲の歌詞がすごく好きです。日常にありふれている当たり前みたいなことを、それが幸せなんだよと思えたり、当たり前じゃないんだなって思えるというか。幸せに敏感になれる曲なので、すごく好きです。

■ Q9:昔と今のハロプロの違いは?

なんとなくなんですけど、最近の曲になるにつれて16ビートをすごく意識しているイメージがあります。昔の曲は振り付けとかも8ビートのものが多いかなって感じがしていて。昔の曲も基礎はもちろん16ビートを取っているんですけど、音の取り方とかが今の方がより細かくなっているんじゃないかなって。そういう“ノリ”は今と昔で全然違うかなと思います。ダンスが全然違いますね。

■ Q10:自分以外で、このメンバー見たらハロプロが好きになっちゃうイチ推しの子は?

つばきファクトリーの浅倉樹々ちゃん。最近、髪をショートにして、よりフレッシュさが増したというか。とにかくいつもニコニコしていて、舞台の上だけじゃなく、裏でも目が合うだけでニコニコしてくれるのがすごくかわいくて。見ているだけで元気をもらえるので、ぜひ皆さんにもたくさん見てほしいです(笑)。

■ Q11:自分の一番みてほしいところは?

そんなに推せる部分がないんですが、そうだな~、肩(笑)。肩の関節が柔らかいんですよ。なので、踊っているときにもそれが分かる部分があるんじゃないかなと思うので、肩を見ていただきたいなと思います。普通に煽りをオイオイってやっている動きも皆とちょっと違うんですよ。インナーマッスルがちょっと弱くて、肩でなんとかやっている感じが弱点でもあるんですけど。そこもかわいいなって思ってもらえたら(笑)。

■ Q12:これから挑戦してみたいお仕事は何?

しゃべることが好きなので、司会とかMCのお仕事をしたいなと。今年はトークのお仕事を幅広くやっていけたらなって思っています。

■ Q13:Juice=Juiceで一番見てほしいところ?

Juice=Juiceはライブがすごく好きなグループ。ライブ本数もハロー!プロジェクトの中でも多い方なんじゃないかなと思っているので、とにかくライブを見てほしい。その中でも歌は皆かなり意識していると思いますし、「この曲はこうしようね」と最初の頃とかに話し合って決めていた部分もあるので、そういう部分が生きているといいなという願望もあります(笑)。あとはメンバーにこんなこと言うのもアレなんですけど、高木紗友希ちゃんや段原瑠々ちゃんとか、毎回聞いていても感動するくらい歌がとにかくステキ。なので、その二人の歌は皆さんにも聞いていただきたいです。

■ Q14:20年後は何をしている?

現実的に考えて、ハロー!プロジェクトに現役でいるというのは厳しいと思うんですけど(笑)。でも、20年後もハロー!プロジェクトと何かつながりがあったらいいなと。一ファンとして応援しているだけでもいいから、その時代のハロー!プロジェクトのことを見守っていられることが一番の理想だなと。どんな形でもいいのでハロー!プロジェクトに貢献できるような何かがあればいいなって、ぼんやりと思い描いています。特に約束とかはできないんですけど(笑)。

■ Q15:20周年なので、特別に秘密を教えてください!

魚が苦手なのはファンの皆さんもよく知ってくださっていると思うんですけど、本当にお魚が全く食べられなかったんですよ。今もそう言っているんですけど、実は最近、サーモンを食べられるようになりました。ちょっと火を通してある方が好きなんですけど、生でも食べられるようになって。なんとかパッチョみたいなのありますよね。あ、カルパッチョ(笑)。カルパッチョを出していただいたことがあって、食べないのは失礼だから食べてみたらすごく美味しくて。それからサーモンが平気になりました。ただ魚が苦手と言っている以上、あんまり「ハマってます」とも言えないし…と思って言っていませんでした(笑)。

■ Q16:20周年を終えた一年後にできるようになっていたいことは?

パフォーマンスがうまくなりたいっていうのは常に思っていることなんですけど、すごく個人的なくだらないことで急に思い立ったことがあります。シルク・ドゥ・ソレイユの「キュリオス」を見に行かせてもらって、演目の中でヨーヨーをやられている方がいらしたんですけど、それがものすごく素敵だったんです。それをブログに書かせてもらったら、ヨーヨーパフォーマーの方がヨーヨーを送ってきてくださったんです。だから、ヨーヨーを上達させたいなっていうのが今の個人的な目標です。それが何かパフォーマンスで見せられるような場面があればうれしいですね。10個ぐらいいただいたんで、どれをどう使い分けていいのか分からない状況なんですけど、ちょっとでも上達して、何か技を見せられたらなーって。練習用のDVDもいただいたので、それを見ながら“犬の散歩”とかやってます(笑)。

■ Q17:アイドルをやっていなかったら?

私は高校まで普通の全日制の学校に行っていましたし、もともと中学生ぐらいから公務員になりたいと思っていました。なので、普通に行けばそのまま公務員になっていたかなと。親戚のおばさんが学校の事務の仕事をやっていたんですが、たまたま私の高校にいたんですよ。その姿をいつも見ていて、私もこんなふうに仕事がしたいなと。なので、もしアイドルになってなかったら、私も今頃どこかの学校の事務をやっていたと思います。

■ Q18:今、いちばんハマっていることは?

ヨーヨーもそうなんですが、それ以外だと…誕生日プレゼントに妹がアロマのセットをくれたんです。今までもアロマを使うことはあったんですけど、前よりも使うようになりました。本を読んでいるときにアロマの香りとかあると、より癒されるので、読書とアロマかなと思います。なんかおしゃれっぽくて自分でもあんまり言いたくないぐらいなんですけどね(笑)。

■ Q19:ハロプロで仲のいいメンバーは? 最近のエピソードもあったら教えて!

一番困る質問だ(笑)! 正直Juice=Juiceのメンバー以外と交流がなくて。なので仲がいいって私がここで言ってしまって、相手に「そうでもなくない?」って思われたらちょっと恥ずかしいので言えない感じなんですけど(笑)。ただ、プライベートでも遊ぶって意味ではメンバーの宮本佳林ちゃんとかは誘いやすいなって。同じグループなのでスケジュールも分かっているので、断られる心配もあまりないじゃないですか。なので、観たい映画とかがあったらメンバーの佳林ちゃんとか(高木)紗友希とかに連絡することが多いので、そういうことにしといてください(笑)。

■ Q20:あなたにとってアイドルとは?

私はもともとすごくアイドルが好きだったので、私のイメージだと、どれだけ好きでもアイドルになりたいとか会いに行きたいという感覚はちょっと違うというか。例えば好きなアーティストさんがいたら、きっとライブに行って一緒に盛り上がりたいっていう思いも強かったと思うんですが、アイドルっていうのは偶像みたいというか、近いようですごく遠いような感じが私にはずっとあるんです。本当にこの世の中に存在しているのだろうかっていう儚さというか。応援している側としては、いつか私の推しメンが卒業しちゃうんじゃないかっていう不安も常にあったので、すごく儚いイメージが強いです。実際は、きっとそれぞれの方がいろんな思いを抱えて長く続けようと思っているでしょうし、すごくたくましいものだと思うんですけど、一ファンとしての目線で見ると儚くて淡い存在だなって思います。(ザテレビジョン)

https://news.walkerplus.com/article/157645/

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス