出会い系アプリで「会おうよ」と言うと音信不通になる男絶対に許さない! 私は「とりあえず枠の女」





インスタ映え」という言葉も流行るほど、もはやSNSは「自分の意見や考えを自由に言える場所」では無く「誰かに見られることを意識してアカウントを創っていく」もの。今回は出会い系アプリなどを活用してパートナー探しをしているがなかなか上手くいかないという女性、古手川凛子さん(仮名・32歳)の悩みをお伝えします。

出産や育児で仕事ができなくなるのは嫌




32歳の凛子です。リンとか、リンリンとか、リンタソとか呼ばれていますが、出会い系アプリではリンタンの名で婚活しています。私はまだ32歳で働き盛り。結婚してもずっと働きたいし、出産や育児で仕事ができなくなるのは嫌だと思っているタイプ。

もっと自分に比重を置いた人生を送りたい




家庭ができると夫や子どもに専念する女子もいるけれど、私は日常の比重を出産育児に割きたくない。だって私は私だし、自分の人生を自由に生きたい。出産育児より仕事です。だって子どもなんて18年くらいしたら出てっちゃうでしょう?出産育児で18年間も仕事や自分がやりたいことに専念できないのは大きなロスだと思うの。あくまで私の考えだし、出産育児をしないというわけではないけどね。とにかく私は自分の人生を楽しんでいたい!

高リスクな恋愛はしない




とはいえ、彼氏は普通に欲しいわけですよ。というか、結婚はする気ある。だから婚活してるわけだけど、会社の同僚男子に手を出すほど(手を出させるほど)高リスクな事はしない。社内恋愛って別れたら面倒くさいし。あと、男友達とディープな関係になることも面倒くさくなるパターンの典型だからしない。合コンはまだいいけど、友達と同じメンズを取り合いたくないし、「あのあとどうなった?」「え?進展してないの?」「チューだけで終わったの!?」なんて詮索されるから避けている。となると、サクッと有料物件を見つけるのにはマッチングアプリが最適。もはや、誰もがアプリをやってるって時代になったし、私も堂々と登録してやってるよ。

マッチングアプリはメリットだらけ


私なりに出会い系アプリのメリットを分析したんですよ。マッチングした男子とやりとりしつつ分析したんだけど、メリットしか感じない。だって有料物件を選び放題だよ(向こうが気に入るかどうかは別として)。あらゆる条件から自分が狙った有料物件男子を探せるんだよ(向こうが気に入るかどうかは別として)。どう考えても効率良すぎだよ(向こうが気に入るかどうかは別として) (笑)。

プロフィールページに足跡作戦




でも基本的に自分からはメッセージは送らない。安売りはしたくないし、そもそも「男は追わせなきゃ!」って思ってるから。追ってたら疲れちゃうし。そもそも! 私は焦って「結婚したい!」とは思ってないからな~。あくまで恋愛のドキドキと安心感が欲しいだけで、結婚はそれほど……なのかもしれない。

なので、私は気に入った男子のプロフィールページに足跡だけを残して、それとなく「あなたに興味あるよッ☆」っていう意思を示します。有料物件がいても、がっつきません。すると、だいたい30%の確率くらいでメンズからメッセージを送ってくれて、アプローチをかけてきます。打率、悪くない気がするよ(笑)。

男子からたくさんのアプローチが届く



自分では32歳なんてBBA(ババア)の入り口だと思ってましたが、世間の男子的にはまだまだなんですね 。かなりチヤホヤしてくれます。むしろ30歳越えてないと付き合えないっていうメンズもいるくらいです。年齢を重ねることによって増していく色っぽさと経験が魅力らしい。とにかく嬉しいのは事実。

モテモテ天国だけどデメリットも存在


だけどもだけど、です。メリットだらけのマッチングアプリですが、大きな落とし穴がひとつ。確かに、私に興味を持ってくれた複数のメンズからメッセをもらえるし、アプローチのようなセリフももらうことがあります。でもね、会えないんですよ!

おまえら二次元の住民なの?




マッチングアプリを使ったことがある女子ならわかると思います。やりとりは続くのに自分から「会おう」と言ってこない男子が存在することを。極めつけは、こちらから「会おう」と言うと音信普通になる男子が存在することを。

なんなんでしょうか、奴らは。えーと、普通、こんにちはって言われたら、こんにちはって返事しますよね。会いましょうといわれたら、「会いましょう」って返事をするのが礼儀じゃないですか? そもそも気がないなら「もう少し仲良くなってから」って返事してくれてもいいんですよ。ってかメンズってだいたい課金制のはずだから、金まで払ってマッチングアプリやってるのに、会う気ないって何がしたいの?音信不通って何?人間としてどうなの?おまえら存在してないの?二次元の住民なの?ちなみに、ヒドい場合はブロックまでされる始末。私、あなたに何かした?

とりあえずビール


恋愛どうこうというよりより、人として絶対に許せない。マッチングアプリには音信不通男がたくさんいる! それでね、私は友達やらTwitter仲間やらにその件を相談したんですけど、愕然としました。「会いたい」と言ったとたんに音信不通になるということは、私は男子にとって「とりビー(とりあえずビール的な状況をさす言葉)」という答えが出たんです。

「とりビー女」は、「妥協して付き合う女」とはまた違う枠にあるそうで、キープというより「お試し」に近い存在なのだとか。メッセージのやり取りくらいはいいかなという存在。本番の試合に向けて、キャッチボールしてウォーミンクアップするような、そんな存在が「とりビー女」らしいです。本当は飲みたいドリンクがあるけど、暑いし最初はとりあえずビールでいいや、的な存在らしいです。ざけんなバーロー!日本酒でも飲んどけ!

男子はいい加減にしなさい!



すべての男性がそうではないし、私が出会ってきたメンズたちがそうだっただけだけど女性をもてあそんでる男たちに声を大にして言いたい。本気でパートナー探してる女もいるんだから、いい加減にしろい! 罰が当たれ!本気で良い男を見つけて、幸せな家庭を築きたいって女子はいっぱいいるんだからね!そんな子たちを「とりビー女」にするなんて許せない。

メッセージ打ってた時間返せ


ということで、まだ私の恋愛は成就していませんが、積極的にパートナーを探す熱がないのも、恋人がいない理由かも。そもそも、出会い系アプリで一喜一憂しているのが楽しかったりもします。そういう意味で私は、「会おうよ」と言って返事が来るまでのドキドキを待って楽しんでいるといえるかもしれません。

まあ、音信不通になった男には「本気になってメッセージ打ってた時間返せ」とは思いますけどね(笑)。そんなリンタンは今年で33歳。じっくり男子を吟味して、ドキドキ恋愛を楽しむぞい♡

あなたにおすすめ