最強の挑戦者を返り討ち!賞金首が有終の美を飾る

AbemaTIMES

2018/8/9 16:19


 8月7日にAbemaTVで放送された「勝ったら100万円!LoL賞金首」は#12で最終回を迎えた。


最後の挑戦者として登場したのは「しんもり」。LJLプロリーグ経験者で、LoL日本サーバーランキングにおいてシーズン6、シーズン7と2年連続1位の成績を残したまさに最強の刺客だ。

「100万円を拾いにきた」と余裕の表情で臨んだスタンミ戦。しんもりが見せた、バンピックの選択からスタジオはどよめいた。しんもりが選択したチャンピオンは射程の長さや特徴的な攻撃を繰り出すヴェル=コズ、対するスタンミが選択したのはオリアナ。これには大将raizinも「どこから(そのピックが)でてきたんだよ」と思わずツッコむ。

試合は序盤から射程を活かした攻防が展開されたが、プレッシャーに弱いというしんもりは緊張からかファーストブラッドをスタンミに奪われてしまう。予想外の展開に一気にスタンミペースになるかと思われたものの、スタンミの見せ場はそこまでだった。緊張が解けたのか、その後はしんもりの独壇場。スタンミは手も足も出せず敗北した。敗戦後、raizinはスタンミに対して「もう少し落ち着けば?」と最終回とは思えないアドバイスで笑いを誘った。

続く中堅戦。これまで比較的早い段階でリードを奪ってきたかべおも、今回の難敵との一戦では思わず「長い」とこぼしてしまうほどファーストブラッド獲得、ファーストタワーの破壊までに時間を要した。時間をかけながらじわじわを場を支配していくかべおに対し、しんもりは逃げながら侵攻を阻止する苦しい時間帯が続く。結局、必死の抵抗を見せつつも力及ばずしんもりは絶対障壁の前に散った。これで、賞金首たちは最後まで100万円を守りきることに成功した。

(C)AbemaTV
▶【見逃し視聴】勝ったら100万円!LoL 賞金首<本戦> #12

あなたにおすすめ