浮気してる? 遠距離恋愛で不安なこと



さまざまな事情から、物理的な距離が遠い中で愛を育む遠距離恋愛の恋人たち。「会えない時間が愛を育てる」なんて言葉もありますが、やっぱり離れていると、いろいろ不安に思うことも出てくるものです。でも、距離なんかに負けたくないですよね。そこで、遠距離恋愛ならではの不安と、不安の上手な解消法を、遠距離恋愛経験者の男女から学んでみたいと思います。

■遠距離恋愛中の不安

恋愛中はただでさえ些細なことでも不安になりやすいのに、離れているとなおさら不安が募ってしまいますよね。すぐには会えない距離だけに、ひとりで考え込んでしまって、「こんなに悩んでいるのは私だけ?」と、さらにちがう不安が生じてしまうことも……。では、遠距離恋愛中、どれくらいの人が不安を抱えた経験があるのでしょうか?

◇遠距離恋愛中は多くの人が不安を抱えている

そこでまずは、遠距離恋愛経験者の男女に、不安を感じたことがあるかをたずねてみました。

Q.遠距離恋愛中に不安を感じたことはありますか?

【男性】

ある(71.5%)

ない(28.5%)

(※1)有効回答件数368件

【女性】

ある(79.4%)

ない(20.6%)

(※2)有効回答件数394件

遠距離恋愛の不安に男女差はほとんどなし。やはり、多くの男女が何かしらの不安を感じた経験があるんですね。たとえ近くにいても、会えない日が続けば不安になるのが恋愛。そこに物理的な距離も加われば、不安になるなというほうが無理なのかもしれません。

◇遠距離恋愛に起こりうる不安はどういうもの?

では、遠距離恋愛中は、どのようなことが不安材料になるのでしょうか?(※1)(※2)

☆浮気

・「ほかの男によそ見をしないかとか、男に襲われたりしないかという不安です」(36歳男性/その他/その他)

・「浮気。身近に会える人がいたら、その人に気持ちが揺らいでしまうのではないかと思ってしまう」(26歳女性/生保・損保/営業職)

☆自然消滅

・「連絡をとり合う間隔が徐々に開いていったとき、自然消滅するかもと不安だった」(32歳女性/金融・証券/事務系専門職)

・「会わないうちにお互いの気持ちが冷めてしまうんじゃないか、わざわざ遠くにいる私じゃなくてもいいんじゃないのかと不安になったことがある」(29歳女性/食品・飲料/その他)

☆2人の将来

・「このままこの状況が続くのでは、という漠然とした不安。彼女がもし事故に遭ってもすぐに駆けつけられないなどの無力感」(35歳男性/その他/クリエイティブ職)

・「お互いちがう土地で正社員として働いているので、いつか結婚を考えるようになったときにどうなるのだろうという不安」(30歳男性/運輸・倉庫/その他)

男女ともに、相手の心変わりを心配する声が圧倒的。また、寂しさやすれちがいなどから、よくないことばかり考えてしまい、不安を募らせるという声も多く聞かれました。男女でちがいが見えたのは、男性が彼女をそばで守れないことや、将来的な責任について不安を感じるのに対し、女性は彼の体調をそばで気遣えないもどかしさから、自分の存在価値について不安に思ってしまう傾向が見られました。

■遠距離恋愛中の不安解消法

どんなに相手を信頼していても、ちょっとしたことで芽生えてしまう遠距離恋愛中の不安。もしひとりで不安を抱え込んでしまったら、どのように解消すればいいのでしょうか?

◇遠距離不安の解消法

実際に不安を抱いた経験のある男女に、遠距離恋愛中にしていた不安解消法を聞いてみました。(※1)(※2)

☆こまめに連絡を取る

・「こまめな連絡を欠かさず、休みの日に会えるときは会うようにする」(33歳男性/その他/その他)

・「電話するときはテレビ電話で話す。まわりの様子も見られたし、表情を見ながら話せたので不安は減った」(27歳女性/小売店/販売職・サービス系)

☆趣味などで気を紛らす

・「ちがうことをして、気にしないようにしていた。趣味を増やした」(35歳男性/不動産/営業)

・「気を紛らわせて、自分の好きなことをする。次に会うときまでにもっときれいになるとか……」(33歳女性/医療・福祉/専門職)

☆次の約束を常にしておく

・「次のデートの日を決めるなど、次につながる約束や話題を模索した」(34歳女性/学校・教育関連/事務系専門職)

☆相手を信じる

・「相手を信じる。悩んでも仕方のないことだから」(39歳男性/生保・損保/事務系専門職)

こまめに連絡をとり合うという人が大半でしたが、話の内容や通話方法にも不安を減らす工夫が。また、気持ちを上手に紛らわして、不安を打ち消すという人も多くいました。会えないあいだに自分磨きに力を入れて、次に会うときに彼をまたほれさせよう……なんて素敵じゃないですか。

◇不安を抱えないための対処法

近くにいればすぐに解決できても、距離が邪魔をしてこじれてしまうことも。そんな悲しい思いをしないためにも、できる限り不安を抱かずに過ごすための方法も聞いてみました。(※1)(※2)

☆彼女を疑いすぎないように気を付ける

・「疑いすぎないこと。自分に自信を持てるように日々努力すること」(28歳男性/情報・IT/販売職・サービス系)

・「彼女とのメッセージのやり取りを見て、嫌われてないことを確認して安心を得るようにしている」(33歳男性/医療・福祉/専門職)

☆恋愛以外の趣味に没頭する

・「自分の趣味を見つけて、彼氏からの連絡を待ち続けるような生活はやめること」(26歳女性/情報・IT/事務系専門職)

・「あまり恋愛のこと、距離のことは考えないよう、休日やアフター5の予定を充実させる。何なら合コンとかも行っちゃう!」(34歳女性/運輸・倉庫/その他)

☆あまり考えないようにする

・「考えないようにする。明るい未来だけ思い描く。他人と比べない」(25歳女性/その他/事務系専門職)

・「瞑想と、趣味のヨーガで精神を集中しています」(37歳男性/医療・福祉/その他)

寂しさが募るとついネガティブなことばかり考えてしまいがちですが、相手を信じたり、自分自身の私生活を充実させたりして、不安要素をなくす努力をしているようです。離れている時間を前向きな気持ちで過ごすことで、次に会えたときに最高の笑顔を向けることができるのかもしれませんね。

◇不安知らずの遠距離恋愛をするには

多くの遠距離恋愛カップルが抱いている不安。でも、少数派ながら「不安がない」という人も。彼、彼女らは、なぜ不安なく過ごすことができているのでしょうか?(※1)(※2)

☆遠距離のメリットに目を向ける

・「距離が問題でダメになるとは思わないこと。むしろ、たまにしか会えない分、すべて受け入れられちゃう」(35歳男性/その他/その他)

・「思ったことは必ず伝える。時差があるので時間に縛られてなかったのも良かった」(25歳女性/金融・証券/営業職)

☆重く考えすぎない

・「信用していた。何かあればそれくらいの関係だと思っていた」(38歳男性/その他/販売職・サービス系)

・「浮気をしていても自分のところへ帰ってきたらいいやくらいの感覚でいること」(27歳女性/その他/その他)

☆相手に依存しない

・「自分だけを愛してくれる彼女を信じるのではなく、彼女自身の幸せを心から信じる(願える)ことを常とすること」(38歳男性/食品・飲料/販売職・サービス系)

・「自分の時間を大切にする。相手にも相手の時間があることを理解する」(29歳女性/警備・メンテナンス/販売職・サービス系)

多くの回答で見られたのが、「信頼」「こまめな連絡」「隠し事をしない」といったフレーズ。そして、小さなことは気にしない、どんと構えた姿勢や、相手に依存しすぎず、自分の時間を大切に過ごす様子も見られました。相手とコミュニケーションをしっかりとることで、不安を抱えないような気持ちのコントロールができているように感じます。いっそ遠距離であるメリットに目を向けるのもいいかもしれません。

■お互いに思いやれば不安は少なく過ごせるはず

遠距離恋愛は相手の見えない部分が多いだけに、考えをめぐらせすぎるとどんどん良くない方向へ行きがち。離れているからこそ、不安を抱え込まない努力と、相手を不安にさせない配慮がより大切になるようです。

(千葉こころ)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ

調査日時:2018年6月4日~6月5日

調査人数:368人(22~39歳の遠距離恋愛経験のある未婚男性)

(※2)マイナビウーマン調べ

調査日時:2018年6月4日~6月5日

調査人数:394人(22~34歳の遠距離恋愛経験のある未婚女性)

あなたにおすすめ

すべての人にインターネット
関連サービス