名古屋から世界へ!新星ダンス&ハーモニーグループ「Cool-X」が人気急上昇中! 新たなBoysグループ旋風が!

UtaTen

2018/8/9 13:43



新生Cool-X ワンマンライブ「COOLEST-LIVE Vol.8 -1周年記念Special- 」地元大須で開催!


 名古屋から世界へ…「Nagoya to The World」を合言葉に日々エンターテインメントを提供する新時代ボーイズグループ「Cool-X」(クールエックス)が、1周年&新メンバー加入記念で、8月4日(土)に8回目となるワンマンライブを地元大須の「X-HALL-ZEN- 」で開催。

ホールキャパ限界の200人超の動員を達成し、5人となった新生Cool-Xの門出を祝った。



昨年の8月にデビュー。端正なルックスと歌声・唯一無二のハーモニーと飾らないトークがじわじわと口コミで広がり東海を中心に人気急上昇中のCool-X(クールエックス)。

結成1周年と新メンバー加入を記念したライブは、クール且つホットなオープニングムービーからスタート。ここまで歩んだ軌跡の映像に会場は瞬く間に熱気と歓声に包まれる。そして、馬場涼真・萩凌介・前田純基に加え、濱中元嗣・山内大輝ら新メンバーを加えたクリエイティブ写真が映し出された瞬間…ホール内は悲鳴にも近い黄色い歓声が響き渡った。

ムービーのラスト映像とシンクロしながら鮮やかにメンバーが登場。5人体制初の新曲「Party Party Party」でライブはスタート。海外シーンを意識したダンスアンセムとキレのあるパフォーマンスでいきなりファンを魅了。3人から5人となり更なる可能性を感じずにはいられないステージにファンは酔いしれていく…息つく間もなく披露した「Let’s Dance」では寸分の違いもないダンスと茶目っ気たっぷりの笑顔で観客を虜にする。そして、集まったファンへの感謝と新加入の2人の自己紹介。初々しい2人の振る舞いに「可愛い!」という声援と惜しみない拍手が送られる。


スペシャルアーティスト「渋谷巧」登場


 パフォーマー2人はしばし休憩となり、ボーカル3人は、確かなハーモニーを奏でる極上のバラード「Take Over」と「結婚歌」を連続で熱唱し、今回のスペシャルアーティスト・若旦那に認められた男「渋谷巧」へバトンタッチ。

自身の半生を綴った「一本道」は作詞・作曲:若旦那のイメージもそのまま…熱い感情とほとばしる言霊がホール内を感動の渦へ導く。ギター「林剛史」との弾き語り曲「づっと…」では歌詞感と気持ちのこもった歌声に涙する観客も見受けられた。



「渋谷巧」の熱唱の後、Cool-Xのボーカル3人が再登場。「So Much So Much」のアコースティックVer.に会場は一転、観客をラブ&ピースな気分に変えていった。

その後1周年を記念したカバーメドレーではCool-X5人と「渋谷巧」のコラボを披露。会場を大いに沸かせる。ラスト2曲はタオルを振り回しての「OTOKO WAY」と、5人体制になり更にクオリティを増した「Feel so good」。

拍手と歓喜の渦の中、最後までホールと客席の一体感は途切れることなく全編を終了した。



「Cool-X」今後は、2018年12月22日(土)開催のZEPP NAGOYAワンマンライブでの1,000人動員とその向こうにあるメジャーデビューを目指し東海を中心にハイ・パフォーマンスを展開中。これからの「Cool-X」からも目が離せない。

「COOLEST-LIVE Vol.8 -1周年記念Special- SpecialGuest 渋谷巧」@X-HALL-ZEN
【セットリスト 】
1. Party Party Party
2. Let’s dance
3. Take Over
4. 結婚歌
5. 一本道 /渋谷巧
6. づっと…アコースティックVer. / 渋谷巧
7. So Much So Much アコースティックVer
8. Cool-X Special カバーメドレー with 渋谷巧
9. OTOKO WAY
10.Feel so good

《Youtube》
【Cool-X】 オリジナルソング ダイジェスト-Short-


【Cool-X】COOLEST-LIVE Vol.8 -1周年記念Special-オープニング動画【クールエックス】

あなたにおすすめ