「家に来ないか」 マンションに住みつく女性の幽霊に、青年が声をかけると?

grape

2018/8/9 13:08

ラブコメ漫画『パティシエさんとお嬢さん』で知られる、漫画家の銀泥(@platalodo)さん。

暑い季節にピッタリなホラー漫画を描き、反響を呼んでいます。

物語の主人公は、新しいマンションに引っ越したばかりの青年です。どうやらそのマンションは、以前死亡事故があったという、いわゆる『事故物件』で…。

夏の暑さを吹き飛ばす怖い話

※訂正:作中にある「ここで突っ立てる意外に」の「意外」は「以外」の誤字です。また、「翌朝目が覚めえると」となっていますが、正しくは「翌朝目が覚めると」です。青年が声をかけた日を境に、マンションから姿を消した女性の幽霊。

ネット上では、それぞれが思い描く解釈をコメントする読者が相次ぎました。

【ネットの声】

・怖いけれど、とても素敵なお話だった。

・もしかしたら、初めて誰かに必要とされたことが嬉しくて、成仏できたのかも…。

・偽りだとしても、青年の優しさは幽霊にちゃんと届いていると思う。

気さくに話しかける青年の振る舞いに、幽霊は戸惑ったのでしょうか、それとも嬉しさを感じたのでしょうか…。姿を消した理由は、幽霊本人にしか分かりません。

ヒヤッとするけれど、どこか心にポッと灯りがともるような物語ですね。


[文・構成/grape編集部]

あなたにおすすめ