「はたらく細胞」第6話の先行カットが到着。赤血球の幼い頃って?

WebNewtype

2018/8/9 12:28

テレビアニメ「はたらく細胞」第6話の先行カットとあらすじが到着しました。

<第6話「赤芽球と骨髄球」あらすじ>いつか立派な赤血球になれるように──。それはまだ、赤血球が赤血球になる前、幼い赤芽球だったころの話。赤芽球はマクロファージ先生のもとで、一人前の赤血球になるため、一生懸命訓練中。だけど方向音痴の赤芽球は、訓練の途中で迷子になることもしばしば。ある日、細菌から逃げる避難訓練をしていた赤芽球は、そこでも迷子になってしまい……。

第6話「赤芽球と骨髄球」は、8月11日(土)24時からTOKYO MX・とちぎテレビ・群馬テレビ・BS11で放送。他局でも順次放送されます。また、dアニメストア・ニコニコチャンネル・ニコニコ生放送などで毎週月曜12時から配信される他、各配信サービスで配信されます。

本作は、コミック累計発行部数150万部を突破する体内細胞擬人化マンガが原作です。(WebNewtype)

https://webnewtype.com/news/article/157807/

あなたにおすすめ

ランキング

もっとよむ

注目ニュース

もっとよむ

あなたにおすすめ